2020年01月08日

読書計画をたてる

今年のらくらく毎日一覧(らくらく毎日2020)の「やりたいこと」には、趣味のゲームの予定まで組み込みました。
かつては、「趣味は空き時間にやるもの」という考えでしたが、それではいつまで経ってもできなかったり、逆に空き時間ができないことがストレスとなり、やらないといけないことの時間が結果的に趣味に回ってしまったりしました。
そこで、趣味の時間もちゃんと取り置くことにしました。(昨年まで設定していた「必須の時間は取り置く」に相当)

さて、趣味のひとつ、読書の話です。
図書館で借りた本は返却期限があります。
2週間の間に、読み終わって返したいので、いつ、どれだけ読み進められるか、は、けっこう大事なポイントです。
また、予約した本(先約が多い本)は、いつ手元に来るかわかりません。
多忙な時期に本が来てしまったり、同時期に二冊来てしまうことも、過去にはありました。
そこで、予約前に、待ち人数からだいたいの予想をつけて、自分のスケジュールと照らし合わせつつ、予約を入れるようにしました。
思うように行かない時もありますが、まったく予定を立てないよりは、スムーズに本が読めるようになりました。
学生時代のように、読みたい本を好きなだけ読めるのは理想だけれど、以前より、小説のたぐいをちゃんと読めるようになったので、今は今なりに、充実した読書生活を送っているのかもしれません。
posted by かうべる at 10:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]