2019年10月18日

今年のピアノ調律終了(片づけのないピアノ室5)

6月の末頃から始まった「片づけのないピアノ室」(ピアノ部屋の片づけ)。
当面の目標は、ざっくり言うと、次の調律までに、片づけを進めること、でした。
最終的な目標は、「年に一度の調律の時に、他の部屋へ物の移動をしなくてよい部屋にすること」。
すなわち、調律の時に、片づけをしなくて良い部屋にすることなのですが、さすがに今年の調律には間に合いそうになかったので、「できるだけ進める」ことにしました。

前回の報告以降に行ったのは、
・「不要な衣類を回収に出す」(作業完了)
・「不要な本を回収に出す」(まとめ作業のみ完了)→※
※数日前、不要な本を「こどものみらい古本募金」に送ろうとしたのですが、台風19号の影響で一時的に取り扱いを中止していて出せず。でも、今これを書きつつ、サイトを見たら業務再開したとのこと。早いうちに手続きしようと思います。
・机回りの細かな作業の続き(継続)

そして、今日、ピアノ調律の日を迎えました。
いつものように、別の部屋へ物を移動させる作業。
あーあ、今年もまたこれをやることになったか(汗)。
でも、今年は少しだけ違っていました。
物をピアノ部屋へ戻す段階で、不用品を選別、処分しました。
大きな物は段ボール類など、小さな物は文房具類(古くて書きにくい色鉛筆や、使いづらい定規など)。
他には、本来ピアノ部屋になくていいはずのもの(なぜか、プラスチックのカゴとか?)を別の場所へ移動、など。
今後の予定を頭に描きつつ、物を点検しつつ、元に戻しました。
今日、気づいたのですが、夫の荷物がたくさんあると思い込んでいたところ、実際は、段ボール4箱とギターだけだった、という事実。
これでは、ピアノ室が片づかない理由をオットのせいにはできないですね。ごめんよ、オット(汗)

さて、これからのことですが、作業の都合で、コンスタントに毎日15分の作業だけでは無理になってきます。
というのは、となりの小部屋(納戸っぽい部屋)と、物のやりとりをしなくてはならず、そうなると15分作業にはおさまりきらないのです。
作業日を設ける形で、時間を取る、あるいは、引き出しひとつ(こちらは15分でできそう)をやる日があったり。
そんな感じで進めていきます。

やろうと考えているのは
・カーペット交換
・CD、カセット整理
どちらも、となりの小部屋がらみなので、それなりの時間と労力がかかりそうですが、1か月以内にはどうにかしたいと思っています。
以前は、ピアノ調律が終わると、片づけのモチベーションが落ちてしまい、そのままになるパターンでしたが、今回は違います!違うはずです、違うんじゃないかな……って、関白宣言みたいになってきました(笑)いえいえ、頑張ります。
ラベル: らくらく毎日
posted by かうべる at 17:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]