2018年12月11日

「身についたこと」と「積み残し」

暮らしの見直しを始めて約7年。
常に問題があるので、あまり進歩が感じられないのですが、客観的に振り返ってみると、それなりに、できるようになったこともあります。一方、相変わらずのこと、一度はクリアしたものがまた問題になっていることも。
思いつくままに書き出して、来年の課題を見つけたいと思います。

身についたこと 続いている事柄 
・週家事管理ボード(こちら
・月家事管理(手帳に記載、管理。こちら参照
・衣類管理(衣類リストを月に一度チェック。処分、補充等。こちら参照
・洗濯物はたたんでから干す(こちら

・所要時間の把握について
私の時間感覚は、見積もりが甘いのが特徴でした。
すべてにおいて、「思っているより時間がかかっている」のです。
それに気づいてからは、多めに見積もって作業をしたり、所要時間を計ってチェックする(時間調べ)など、してきました。
今も、見積もりが甘い(正しく把握できていない)傾向はありますが、それがわかっているので、「感覚がずれていることを把握」し、余裕を持って対処するようにするよう心がけています。
わかっているだけでも、無駄にあわてないで済むので、以前よりはやりやすくなりました。

・やりかけの人ちょっぴり返上(こちらこちら参照)
以前の記事の問題がすべてクリアできたわけではありませんが、その頃よりは、多少マシになってきました。
人生に限りがあることを自覚してからは、やたらにやりたいことや読みたい本を増やさないことにしています。
そして、なるべく積ん読もしないように……。
おかげで、今年は今までに34冊本を手に取りましたが、読みかけは、2冊(うち1冊は今読んでいるもの)。
私にしては、快挙です。


積み残し課題 これからの課題
・時間泥棒対策(スマホ問題)
スマホが生活の滞りの一因であることは、3年ほど前(この頃)から続いていて未解決。
ノースマホデー(ウィーク)とか、アナログ生活とか、スローガン?は幾度となく掲げてみたにもかかわらず、うまく行きません。
今年に入ってからも、こんな記事を書いているし、2か月ほど前にも、こんな話をしています
いっそのこと、スマホは解約!なんて思ってみたり。でも、根本的な解決法ではないように思います。
スマホがなくなっても、きっとPCがその代用になるだろうし、PCを廃止しても(仕事にも使うので、これはありえないけれど)、テレビとか他のものに流れるのは予想がつきます。
でも、やはりスマホは、PC、テレビと比べて「魔力」が強いと感じます。
手元に置かなければ良いのですが、母からの連絡がスマホに届く(緊急の場合もある)ので、それはリスクが高く、危険。
必要最小限のアプリを残して、あとはざっくりアンインストール、という策も考えますが、いつの間にか再インストール、なんてことも過去にはあるので、無意味かもしれません。
現在の一番の課題です。

・「ねる」を徹底
就寝時刻問題は、本格的に養生を始める前からありました(こちら参照)。
23時までに寝ればよいだけ(これは、私にとっての最適時刻)なのに、どうしてできないのか、自分でも本当に不思議。思うのは、やはり、生活リズムが、本当の意味では、まだまだ整っていないということ。
それには、「やりたいことをやるには」をもっと徹底することや、リズムが崩れた時の修正方法の定番ができていないことなどが原因かと。
取り組みやすいのは、後者かと思うので、まず「修正方法の定番」を模索していきたいと思います。

・運動としてのウォーキング
少なくとも、3年前には最低3500歩の目標を掲げていたようです。(こちら
これは、通常の生活での最低ライン。体力をつけるには、これだけでは足りません。
更年期の不調の余韻があった頃は、そのラインを維持するだけでも大変でしたが、今は体力をつけたいと思っています。
それには「運動としてのウォーキング」が必要。
運動は、体操、筋トレなど、他の要素もありますが、そちらだけを増やすより、歩くこと自体を増やす必要がありそう。
3500歩は最低ライン。それプラス500〜1000歩。今後はそのあたりが目標です。

・のだめ部屋問題
この部屋の問題は、家事(暮らし)の試行錯誤を始めた7年前より前からありました(滝汗)。
ただし、ずっと片付かなかったわけではなく、「ある程度片付く→なぜかまた散らかる」を繰り返しています。
言い訳をすると、途中から「私だけの問題ではない荷物」が流入してきたこと、それらを追い出すには、他の部屋も片づけないとらちがあかないこと、そのあたりも、原因です。
ただ、私がこもる部屋が欲しいのは切実。半年前にも書きましたが、この問題も続いています。
細かい整理(楽譜とか、手紙とか、文具とか)は、まあまあ進みました。しかし、部屋全体のレベルでは、ほとんど変わらず。
もっと具体的にどうしたいのかを決めないといけないのかもしれません。
ある意味、先の3項目以上に難しい問題です。
ラベル:らくらく毎日
posted by かうべる at 17:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]