2019年01月09日

らくらく毎日2019

「らくらく毎日」とは、「シンプルでムダなストレスのない暮らし」のこと。
楽しく、ラクに生きるための、「生き方、暮らし方の模索」です。

2011年秋から始めた暮らしの試行錯誤(当初は家事中心。その後暮らし全般)。名称及び内容は様々に形を変えながら、続けています。昨年版は、こちら


くらしの成り立ち
1)健康(養生)
2)家事
3)仕事
4)趣味
5)実母生活サポート

くらしのきほん
1)定番を決める
2)必須の時間を取り置く
3)苦手なことはたんたんと
4)今しなくていいことはしない

やりたいことをやるには
1)体調を整える(うごく・ねる・たべる)
2)本当にやりたいことを選び出す
3)優先順位をつける

★ ごきげんチェックポイント
原因不明の不快感(落ち込み、いらいらなど)があったり、なぜかうまくいかない場合、以下のことをチェックします。

・前髪がうっとうしくないか
・野菜の作り置き(刻み野菜など)はあるか
・メニューが決まっているか
・外に出たか
・着心地の悪い服を着ていないか
・道具(調理器具、筆記用具など)は使いやすいか
・家計簿つけがたまっていないか
・主菜が決まっているか
・食洗機は空っぽか
・おふろに入る(った)か
……など(順不同)

2016年3月に退職したオット、私、そして、スープの冷めない至近距離に住む実母、との暮らし。
オットとの関わり、家事分担、母の生活サポート、そして自分のこと(仕事少々と趣味)。
相変わらずの生活ではあるけれど、微妙に移り変わる実態。
ムダなストレスを回避し、みんながラクに暮らしていけるよう、今年も色々やっていきます。

--------------------
2019-01-09初稿
2019-08-01加筆
ラベル:らくらく毎日
posted by かうべる at 16:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]