2017年01月05日

「らくらく毎日」の成り立ち

「らくらく毎日」をあれこれ考える時、
自分の生活を、次の4つに分けて整理していきます。

1)養生(健康)
2)家事
3)趣味
4)仕事

他にも、家族との関わり、対外的なこと(交際等)もあるけれど、
それらは、流動的だったり、不定期だったりするので、
自分でコントロールするのは不可能です。
だから、自分でコントロールできる4項目をきちんと構築しておこう
(って、ちょっとカタいですけれど)、
というのが、「らくらく毎日」の中身です。


1)養生(健康)
4つの中で、一番大切なことです。
ここで言う健康(元気でいること)は、病気持ちでないとか、
いつもフル回転で働けることを指しているのではありません。
調子の良い日、悪い日の波があったとしても、
・普通の、ふだんの生活を
・ある程度滞りなく送ることができる体調を維持すること
それが健康を保っている(=私は元気です)状態です。

体調管理は、「ハイパー養生」(若林理砂さんの著作等参照)をしています。
と言っても、結局は、睡眠、運動、食事を正しく。
それだけです。
その「それだけ」が、なかなかできないのですけれど、
あきらめずに続けること。
健康を維持するにはこれしか方法はない、とわかったので、
続けていきます。

2)家事
好むと好まざるに関わらず、これ抜きには生活が成立しません。
この間も書いたように、今さら上達は望まないけれど、
・生活に支障が無いように滞りなくこなすこと
は必要です。
私は主婦なので、うちでは主に私の役目ですが、
ひとり暮らしだとしても、生きて行くには必要な最低限の営み。
それを効率よくこなす方法は、決して「手抜き」と呼ぶようなものではないと、
思っています。(言い訳?/笑)

中身は以下の5項目
・衣
・食
・住
・家計
・家庭事務

3)趣味
極めて個人的なことですが、自分にとって大切なこと。
時間も予算も、きちんと確保して、
誰に気兼ねすることなく楽しむことが大事、と思っています。
主に、読書、PC(ブログ)、ゲームですが、
見ての通り、インドアばかり。
そのため、体を動かすことをどこかでやらないといけない……
と、ここで、健康(養生)および家事で体を動かすことと関連が出てきます。

4)仕事
このブログでは、過去に仕事の話はほとんどしていないのですが、
本当に本当に少しだけ、ピアノ伴奏の仕事をしています。
そのための時間と予算(必要経費、研修等)の確保が必要です。
(過去の試行錯誤の間も、仕事はしていたのですが、
体調が最悪の時期だったこともあり、すべて最小限に抑えていました。
そのため、生活改善の上で、取り上げることはしませんでした)
また、家事との兼ね合い等、調整も必要。
さらに、急な仕事が入ると、いかに時間を捻出するか、
そして体力を持たせるか、が問われることも。
これまた、養生(健康)との関わりが出てきます。

以上の4つで、「らくらく毎日」はできています。
この中で、多くの方に共通するのは「家事」ですし、
説明が必要なのも「家事」が一番多いと思うので、
家事関連中心に、少しずつ、具体的に書いていこうと思います。
ほかのことも、必要であればそのつど、書いていけたらと思っています。
養生(健康)については、とりあえず、過去記事が色々あるので、
必要であれば、タグ(健康、養生メモ)を、つついてみてください。

-------------
初稿:2017-01-05
最終更新:2017-04-11
ラベル:らくらく毎日
posted by かうべる at 16:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]