2015年11月28日

つれづれ近況報告

えー、またまた、まとめて、最近のことを書いておきます。
今回は、健康の項目に痛々しい記述がありますので、
苦手な方はパスしてください。

■家事
・暖房器具を出す
腰の不調と本格的寒さが同時期にやってきて、
何に困ったかというと、「暖房器具がないこと」。
腰をだましだまし、どうにか台所の電気マットと、
ハロゲンヒーターを出しました。

・窓にプチプチを貼る
寝室の窓に、断熱用にカインズで買ったプチプチを貼りました。
(腰が少し復調してから)
霧吹きでガラスをぬらしてから貼るタイプ。
今のところ、ちゃんと張り付いている模様です。
(こういう作業は、ものすごく苦手です)


■趣味、その他
・「鋼の錬金術師」未知の領域に突入
22〜24巻を借りてきました。物語は最終盤に向かっていて、
個人的には、コミックでもアニメでも見ていない、
未知の物語に足を踏み入れました。
戦いのシーンが多くて、ちょっとあれなんですが、
頑張って読みます。
もともと、戦闘シーンが苦手というのもあるのだけれど、
実は、絵面として、どこをどう見れば良いのか、わからないのです(汗)
こういう迫力のあるシーンを描くのは、ものすごく大変なのだと思うのですが、
それを読み解く力がなくて、なんか申し訳ない感じです。
それにしても、以前、コミックを読んでいた時から、
ホークアイ中尉が好きでしたが、やっぱり今でも一番好きかも。




■健康
・ほぼぎっくり腰
少し前から、なんとなく腰の調子がおかしかったのですが、
とうとう右腰にヘンな痛みが出てしまいました。
「ぎっくり」はしていないのに、
ぎっくり腰の時と同じ、あのミョーな痛み。
「一撃」はなかったものの、つったような痛み。
そして、例によって、椅子にすわるのが一番つらい。
その日は、さださんのコンサートの日でしたが、
とても行けそうになく、というか3時間も座っていられそうになく、
チケットをムダにしてしまいました(泣)

・つめのこと
6回目のフットケアへ行きました。
5回目(ブログ記事はなし)までは、順調に治ってきていましたが、
5回目(9月)のケアの後、左足1指の外側に痛みと腫れが出てきました。
冷えとり健康法をしていた時にもあった痛みと腫れ。
しかし、幸い、化膿はせず、靴を履いて歩くにも支障はなく、
今回のケアの日を迎えました。
先生に見てもらうと、爪の端がギザギザに伸びてきていて、
それが皮膚にあたっているとのこと。
削れば大丈夫です、と処置してもらいましたが、
まあ、痛いのなんの!
爪と皮膚の間に綿をかませるだけなんだけど、
ああ、もう血だらけ!!(かなりオーバーだけど出血はホント/汗)
一番最初、フットケアに行く時に問い合わせた時の先生の言葉は、
「痛くて歩いて帰れないようなことはしません」だったのですが、
あれはウソでしたか、せんせーーーっ(涙)
「ほぼぎっくり腰」の治りかけの状態で、必死に痛みに耐え、
ヘンな筋肉痛になりながら、処置を受けました。
その後3日くらいは、少し痛かったり、お風呂でしみたりしましたが、
今はもう大丈夫。つめた綿は自然に取れるまでそのままにしておくとのこと。
今日現在、まだついています。
まあ、歩いて帰れたので、先生は、ウソはついていませんね。
ウソつき呼ばわりして、ごめんなさい(笑)


(注)以下の記述は、冷えとり健康法を批判するものではありません。
   体験から感じたことを記しているものです。

ところで、冷えとりしていた時に、同じ症状があったと言いましたが、
今思えば、あれも、結局、爪がおかしなのび方をしてきて、
爪周辺の皮膚に食い込んでいたのではないかと思うのです。
冷えとりでは、指の外側が腫れたらどこが悪いだの、と言われますが、
少なくとも、「冷えとりしていて、爪に異常(厚くなるとか)があって、
指に痛みや腫れが出ている人」は、
爪自体の異常を疑った方がいい(毒出しとかではなく)です。
(今となっては、毒出し自体、どうかと思いますが、それはまた別問題)
ただ、痛風のように、内臓系の不調が原因で、
足指等、別の部分に症状が出るのはあり得るので、
そういう点では、病気が隠れていることはあるかもしれませんが。

冷えとりをしている方がこの類の疑問を持ち、検索したところ、
何の因果かここへ導かれてしまうこともあるようなので(笑)、
6年近く冷えとりをしていた者として、一言書いておこうと思います。
冷えとりしていて、3か月以上爪の異常が治らなかったら、
毒出し(めんげん)と思わずに、別のことを疑ってみてください。
時間が経てば経つほど、回復に時間がかかってしまいます。
余計なことかもしれませんが、「経験者は語る」です。
ラベル: 家事 健康
posted by かうべる at 17:42| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
急に寒くなると体もびっくりするようですね。
私は腰痛に加えて今日は胃痛もありました。
久しぶりです。

土鍋、うちも小さいのが欲しくなってきました。
ただIH対応じゃないとダメなので本来の土鍋では使えず、本と悩ましいところです。
一度ホーロー鍋で試しましたがやっぱり何か違うんですよね。
土鍋の良さを知ったものには物足りなかったです。
Posted by 夢香里 at 2015年11月28日 21:22
>夢香里さん
いよいよ寒くなってきましたね。
夢香里さんは、胃痛も出ていますか。
腰も、なんですが、胃腸の不調は、湿(外気の湿度はもとより、体の中の無駄な水分とか)も影響するようです。
私の今回の腰の原因は、姿勢の悪さと湿と寒さだと思っています。
理屈は知っているのに、実践はまだまだです(汗)

土鍋を見て回っていますが、「IH対応土鍋」となっていて、
中身を見てみたら、従来の普通の土鍋の中に、IH対応プレートが入っているものがありました。
そういうのでもダメなのかしら。
IHのことはよく知らないので、トンチンカンなことを言っていたらごめんなさいね。
12月も目の前です。お互い、体をいたわりつつ、年末を乗り切りましょう。
Posted by かうべる at 2015年11月29日 17:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]