2015年05月26日

フットケア3回目

前回(4/14)にひき続き、爪のケア。
ひと月以上経つと、異常のない爪は、けっこう伸びてきています。
ケアしてもらっている両足1、2指も伸びているはずですが、
見た目が普通ではないので、少々わかりづらいです(汗)
いずれにしても、これが、通常の伸びる速度だよなあ。
重ねばきしていた時は、やっぱりフツーではなかったなあ、と
思うのでした。

さて、「のび」は順調のようで、
正しい方向へ伸びつつ、下(皮膚側)へも埋もれがちだった右1指も
良くなってきているそうで一安心。
爪がきちんと生えそろうには、まだまだ、ですが、
次にすべきことは、合った靴を選ぶこと。
足を計測して、既製品の中からあった靴を選んでくれる靴屋さんを
紹介されました。
もともと、靴選びには苦労していたので、この機会に、「自分の靴」を
手に入れたいと思っています。

足のケアに関しては、やはり、「指を動かすこと」が課題。
「指でグーをする」のが、ひき続き宿題となりました。
足にとって「指を動かすこと」「ふくらはぎを動かすこと」が重要、と先生。
「それは、やっぱり歩くということですか?」と聞くと、
自分に合った靴をはいて、正しく歩くことが必要であり、
健康のため、と、やたらに歩くのではダメだそう。
合わない靴で歩いては、かえって足腰を悪くすることになる……
よく考えればあたりまでのことだけれど、
でも、本当に自分に合った靴ってどんな靴なのでしょう。
靴屋さんへ行くのが、楽しみです。
ラベル:健康
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]