2015年05月15日

たべる、うごく、ねる 〜「規則正しい生活」って?〜

最近、わかってきたことなのですが(遅すぎかも/汗)、
「規則正しい生活」とは、
たべる、うごく、ねる、の3つを、だいたい同じサイクルで、
毎日リズミカルに過ごすこと。
時間割通りにきっちり暮らすこと、ではないようなのです。

人が、ある程度元気に、毎日の生活を送るには、
個々に適した時間配分や、量的なものはあるにせよ、
この3つは欠かせないわけで、
たべるとねる、だけではダメなのは容易に想像できるし、
たべるとうごく、だけでもダメだし、
うごくとねる、だけでもダメだし、
1つだけちゃんとできていても、やっぱりダメなのです。
そんなの当たり前でしょ、と書いている本人も思うけれど、
でも、実際は、それができていません。
わたしには、「うごく」が全然足りなくて、
今はそこをどうにかして補強しようとしているところ。
その一環として「今日の歩数」の記録公開があるのです。
他の人たち(一般的に元気な人たち?)に比べたら、
数字的には全然及ばないし、
もう何年も、ずっと「うごいていなかった」し、
サボりグセもあるので、お恥ずかしい限りですが、
自分の体力に照らし合わせつつ、少しずつ積み重ねていくつもり。
とにかく続けること。少しでも前に進むこと。
そんな感じでやっています。
ラベル:健康 楽楽暮らし
posted by かうべる at 17:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]