2015年04月14日

フットケア2回目

爪のケアの続きをしてもらいました。(前回の様子はこちら
問題の4か所(左右とも第1、2指)以外の爪は、
以前より、伸びるのが早くなりました。これが普通のペースかな。
今も靴下は先丸4枚履きですが、
5本指2枚+先丸……で重ねていた頃は、何ヶ月経っても、ほとんど伸びず、
足の爪は、年に何度切ったかな?という程度でした。
でも、前回のフットケアからひと月ちょっとで、
もう切った方がいいレベルの伸び具合。
先生によると、爪の伸びは、血行の善し悪しに関わるそうで、
冬より夏の方が伸びやすいとのこと。
冬は、寒さ(冷たさ)のせいで、血のめぐりも良くないけれど、
夏にはそれが解消されるから……ということのようです。
(それでは、重ねばきで保温していたのに、伸びなかったワタシの爪は
なんだったのさ?と言いたくもなりますが、まあそれはもういいです/笑)
一方、問題の4つの爪は、まだ先が長いなあ、という状況。
どれも厚みがあって、それを元通りにしていくのは時間がかかるとのこと。
上に(表面)に伸びずに、下の方(皮膚の方)へ伸びて(埋もれて?)いくこともあって、
そういうのは、整うまでは、さらに時間がかかるそうです。
自分のまいた種だから、時間がかかるのはしかたがないと思っているし、
そもそも足の爪なんて、そんなにビュンビュン伸びるものですからね。
ただ、「そろそろ本格的に外に出たい」と思い始めた時期に、こんなことになってしまい、
履きやすい靴をはいて、少しずつ体力回復をしたい気持ちをそがれているのが、
なんとなくもやもやしているのでした。
でも、そのあたりを察して、なのか、先生曰く
「次回は、そろそろ合う靴を選べるようにしましょう」と。
前回(初めて行った時)も、「ゆくゆくは合う靴を選んで……」と言われましたが、
私は、爪がある程度生えそろってからだと思っていたので、
半年先とか、もっと先、と思っていたのです。
思っていたより早く、靴を調達できそうで、うれしいです。
次回のケアは、来月下旬。
それまでの宿題は、ワセリンでの保湿(継続)と、足指でグーをする練習をすること。
グーの問題は、フットケアにかかる前に自覚していたことだったけれど、
やはりこれが歩くための問題で、クリアすべき課題。
少しずつ頑張ろうと思います。
ラベル:健康
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]