2014年06月08日

おやさいはたいせつ その後

先日、購入したレシピ本「つくりおきサラダとマリネ」。


これに載っている「ニンジンの塩酢漬け」は、
以前から、常備している「千にんじん」に似ています。
(千にんじんの作り方は、ここの1/24参照
似ているけれど、微妙に違うかもしれないと思い、
本のレシピ通りに作ってみました。
いやあー、「ニンジンの塩酢漬け」の方がいいです!
材料はまったく同じですが、
ニンジンの切り方と、調味料の加え方のちょっとした違いで、
使い勝手がこんなに違うとは、おどろき。
わたしの「千にんじん」は、繊維に沿って千切りにしているので、
生のまま、たくさん食べるには、歯ごたえがありすぎるのです。
それに、酢が多めなので、日持ちはするけれど、
料理によっては、酸味が邪魔なこともあります。
その点、本のレシピは、バランスが絶妙。
これからは、こちらのレシピで、作ることにします。

697-m.jpg

「ニンジンの塩酢漬け」をすりゴマとマヨネーズで和えました
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]