2013年10月05日

最近の「朝しごと」

「ゆるゆる*まいにち」のそれぞれの項目については、
変更した部分を気まぐれに更新していますが、
中には、多少変更があっても、ふれていない項目もあります。
「朝しごと」も、そのひとつ。
ふれていなかったので、ちゃんとやっていると思われている?
そうだとしたら、ちょっと詐欺かも?などと思いつつ、
ずいぶん、日が経ってしまいました。
そろそろ書かなくては、と思っていたところ、
お友達の夢香里さんから、こんなコメントをいただきました。

----------------------------------------------
朝仕事って書き出すと体を動かすものが多いですね。
私は低血圧で朝が苦手なのでかうべるさんほど動いてないかも。
それとそんな理由から動く仕事→座ってする仕事を交互にしています。
その間に朝ドラをみたりとかもありです^^;

どんなふうに朝仕事をされていますか?
もう少し詳しく教えてくださいm(__)m
----------------------------------------------

ちょうどいいタイミングなので、こちらで記事にすることにしました。
きっかけをくださった夢香里さんに感謝いたします。



さて、現在「ゆるゆる*まいにち一覧」に載っている「朝しごと」は
以下の通り。

朝しごと 終了時刻10:00(めやす)
1)みじたく(洗面等)
2)体操
3)ふとん上げ
4)朝モップ
5)ゴミ出し、生協の箱出し
6)洗濯仕込み
7)朝食(洗濯中)
8)洗濯物干し
9)夕食下準備など・朝食片づけ(食器洗い)

夢香里さんがおっしゃるように、“肉体労働”ばかり。
あらためて見てみると、朝やることって、体力勝負ですね。
でも、内容的には、一般的だと思います。
ですから、起床した段階で、「不調」(気力体力問わず)だと、
朝しごとは回っていきません。
逆に言えば、これがこなせないなら、「何らかの不調」
ということになると思うのです。

したがって、朝しごとをするには、
「いかに良い状態で朝を迎えるか」が大きなポイントです。
わたしは、睡眠時間が7時間半がベストなのですが(寝過ぎ?)、
平日は長くても7時間弱しかとれていません。
さらに、夜、だらだらしていると、
どんどん就寝時刻がずれ込んでいきます。
すると、週後半(木曜あたり)には、
起床時、すでに、頭も体も、どんよりしています。
そんなわけで、この朝しごとが、きちんと回るのは、
その体調の条件がそろっている場合、に限られます。
そして、動けないときは、……動きません(笑)
みじたくとゴミ出しだけで終わってしまったり、
朝食片づけが、昼食片づけと一緒になったりすることもあります。
まったくもって、恥ずかしいのですが、これが現実です(汗)

でも、「動ける日」は、このリストに沿ってやっています。
前置きが長くなりましたが、ひとつずつ、見ていくことにします。
なお、だいたいこの順で行いますが、前後することもあります。

1)みじたく(洗面等)[所要時間(めやす)10分]
着替えと洗面等です。靴下を重ねばきしたり、
色々アイテムを装着するので、わりと時間がかかります(汗)

2)体操[15分]
6:25から放送しているテレビ体操を録画してあるので、
それを見ながらやります。他にちょこっと筋トレ。
※体操が終わったら、テレビはすぐに消す

3)ふとん上げ[10〜15分]
ふとんをたたみつつ、夫が脱ぎ捨てた洗濯物等を回収。
(夫には、自分で洗濯物を運んで欲しいのは山々なれど、
やってもらえないので、「教育」するのはあきらめました)

4)朝モップ(←あさイチモップではない)[15分]
以前「あさイチ」で紹介された掃除法「あさイチモップ」。
友の会の山ア美津江さんがしていらっしゃる、
朝一番に(起きてすぐ)フローリングモップで床のほこりを取る方法。
一晩かけてホコリが床に舞い降りたところを、翌朝、家人が動き始める前に、
ぬぐい取ってしまおうという、きわめて理にかなったやり方です。
これができれば理想的なのですが、起きてすぐ動くのは、わたしには無理。
でも、あさイチモップの理念?からは、はずれるけれど、
この時点で、床のほこり取りをするのは、
あながち悪くないことを実感したので、やることにしています。
しかし、山アさんの所要時間は2LDKで、なんと2分。
あさイチのディレクター(いよべさん)は、6〜7分。
NHK「あさイチ」スーパー主婦の直伝スゴ技!P141参照)
それに比べて、わたしはなんと、15分。
(範囲は、和室、リビング、ダイニング、台所、廊下、洗面所、トイレ)
最初のうちは、もっと時間がかかっていて、
うちが散らかっているから?とか、
やり方に慣れていないから?とか、理由を考えましたが、
それらを克服してもなお、15分はかかるのです。
お二方と、やる範囲が違うのかもしれないけれど、
なんだか、くやしいというか、情けない……
しかし、どうやっても時間短縮できないので、
これ以上は気にしないことにしました(汗)

5)ゴミ出し、生協の箱出し[10分]
資源物、不燃ゴミの日は、それぞれまとめてあるものを集積所へ。
可燃ゴミの日は、当日、家中のくずかごからゴミを集めてから、集積所へ。
家中の可燃ゴミ集めは、一時、前夜にやったことがありましたが、
なじめずに、結局、当日することに。

6)洗濯仕込み[15分]
仕分けをし、部分洗い等をし、ネットに入れて、洗濯機を回してから、
「朝ごはん」にします。

7)朝食(洗濯中)[30分]
※テレビはつけない、または、30分以内の録画を見る
食べ終わったら、食器を流しに運びつけ置きし、洗濯物干しへ。

8)洗濯物干し[20分]
靴下いっぱい、干しますよ〜

9)夕食下準備など・朝食片づけ(食器洗い)[15分]
前夜、予定を立てた献立にしたがって、冷凍品(肉、魚等)を冷蔵庫へ移す、など。
朝ごはんの食器洗いをしながら、麦茶をわかしたり。

以上、朝しごとの内訳、です。

最初に、朝しごとを設定した頃は、終了時刻は決めませんでした。
(当時は、とにかく「習慣化」することが第一だった)
その後、終了時刻を決めたものの、守れたことはほとんどありませんでした。
なぜ守れないのか、そのわけが、自分でもわかりませんでした。
各所要時間は、それほどずれていないのに。
ずっと、おかしいと思いつつも、そのまま、でした。
ところが、つい最近、その謎が解明されました。

原因は、「テレビ」でした……(滝汗)

たとえば、体操終了後、テレビを消さずにいると、
録画から放送番組へ切り替わってしまうのです。
(設定できるのかもしれませんが、わからない……汗)
で、ちょっと興味があることをやっていたりすると、そのままつけっぱなしに。
モップをかけつつ、ちらちら見たり。
あるいは、朝ドラや、あさイチを見ながら朝食。
洗濯機が、終了の合図を告げても、番組がおもしろいと、椅子から立てず。
こんな感じで、過ごしていたようです。

……ようです、というのは、この一週間ほど、
朝、テレビをつけるのを、やめてみたのです。
もちろん、体操はやるので、体操を録画を見ながらやり、
終わったらすぐテレビを消して、その後筋トレをやることにしました。
(以前は、筋トレの時には、つけっぱなしだった)
また、朝食中は、テレビをつけないようにしました。
あるいは、前夜に録画した番組等がある場合は、30分以内の番組で、
ごはん中でも差し障りのない番組なら、見ることにしました。
そしてこちらも、番組が終わったら、すぐに電源オフ。
こんなふうにしてみたら、なんと、

朝しごと10:00終了

できるではないですか!
こんなことだけで?

先日、「家事手帳はいらない」ことが判明したときと同じくらいの衝撃です(笑)
今まで、何だったのでしょう?

でも、テレビって、魔法の箱、いや魔物が潜む宝箱?(ミミックか?)
わけもなく、ダラダラと、見たくなる時ってあるんですよね。
まあ、その時はその時、と言うことで。(いいのか?)
とりあえず、今、設定している朝しごとが、きちんと機能する
(無理のない設定である)ことがわかっただけでも、大きな収穫だし、
実際にこなせる内容であることも証明されました。
(ちょっと安心しました)


なんだか、まとまりのない記事になってしまいましたが、
今の朝しごとは、こんな感じでやっています。
なお、夢香里さんがおっしゃっている
「動く仕事→座ってする仕事を交互にしています」というやり方は、
朝しごとには、あてはまりませんが、他の家事等には、採用しています。
ただ、わたしは、いったん座ってしまうと、立ち上がれなくなることが多いです。
テレビをつけていなくても、です(汗)
なので、体力が続く限りは、やるべきことは、やるべき時にやってしまった方が、
仕事もはかどるし、精神衛生上良い、ということも、わかってきました。
問題は、「体力」かもしれないと、思うこともありますが、
そのあたりは、うまくコントロールしてやるしかないのでしょう。
いかにラクに、ここちよく暮らすか……
これからも、ゆるゆる、まいにち、続けていきます。


私信:夢香里さんへ
いただいた質問を、記事にさせていただきました。
ありがとうございました。
返事になっていない部分もあろうかと思いますので、
足りないこと、質問等ありましたら、お手数ですがコメント欄へお願いします。
posted by かうべる at 16:23| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かうべるさん、

早速詳しい説明をしていただきありがとうございますm(__)m

確かに体調によりますね。
私もできる時は勢いで掃除までする時もあります。
とにかく最近は毎日掃除はしなくなりました・汗。

こんなに詳しく書いていただいたのだから私の朝仕事もこの場を借りて書かせてくださいね。

6:00 起床→顔を洗う、洗濯機を回す(前日に回すものを入れておく)、新聞を取りに行く→神棚の水をかえる→夫の朝ごはんを作る→息子のお弁当を作る→朝食をニュースを観ながら食べる
7:00 服を着替える→化粧をする→朝ドラをみる→ごみ捨て→食器の後片付け
(この間に起きる息子の朝ごはん作り)
8:15 洗濯を干す。

ここまではほぼ毎日しています。

ここからが体調、気分次第です。
・掃除、シーツ洗い&布団を干す

ちなみにうちはずっとNHKのニュースがつけっぱなしです。

あとは午前中に通院する日はしていますが、したくない時はのばしのばしです。かなり気分屋・笑。

そして朝寝していることが多いです。

朝モップは知りませんでした。
5分の人もいれば15分の人もいるは納得です。
よく友人とどれぐらいかかるかを言い合うのですが全く人によって違います。
おおざっぱなのか、手が早いのか、場所が多いのか、いろいろだと思いますが、私はおおざっぱにする方です。

きちんと計画をたててするかうべるさんと気分でする私。
あまりにも対照的だったので質問させていただきました。
皆さんがどんなふうに家しごとをされているのか興味あったので参考になりました。
ただ昔は私もリストを作ったりしてました。
ただリストを作る時間が最近は惜しくなりました。

誠実に答えていただき感謝です^^
Posted by 夢香里 at 2013年10月05日 21:05
★夢香里さんへ
夢香里さんの朝仕事、紹介してくださってありがとうございます(*^_^*)
朝は動けないとおっしゃっていたので、これを見て正直なところ、かなりびっくりです。私なんかより、ずっとてきばきとこなしていらっしゃるじゃないですか(^_^;
私が夢香里さんの立場だったら(朝、これだけのことをしなくてはならないとしたら)、6:00の起床から8:15の洗濯干しまでを「朝しごと」とするかな〜。(8:15が朝しごと終了時刻)
もちろん、何をどこまでするのを「朝仕事」と呼ぶかは、人それぞれ。決まりはないですけれどね。
そこから先は、やるのであれば、別の仕事扱い、かな。
朝のテレビは、私も以前は、ずっとつけっぱなしで、時計代わりにしていたんです。
ところが、いつの頃からか、テレビがついていると見てしまうようになって(^_^;
そこで、思い切ってテレビを消してみたら、記事に書いたとおり、になりました。
若いときから、「ながら」のできない体質?でしたが、年を重ねて、ますます余分な情報があると惑わされるようになってきたみたいです。いっそのこと、山奥の村でひっそり暮らした方が楽に生きられるんじゃないかと思ったりすることもあります(笑)

あさイチモップは、「床のほこり取り」だけが目的のようなので、私はそれプラス、簡単掃除をしてしまっていて、時間がかかっているのではないかと思うのです。でも、これで掃除が終わってしまう、と考えれば、かなり時短というか、気が楽というか……(笑)だから、個人的には、朝しごとの中の朝モップは、けっこう気に入っています。掃除機がけは、週2、3回です。
(朝しごとの時間外)

家事の内容って、ちょっと話しただけでは、他人のやり方はわからないものですね。それに、へたに突っ込んで聞こうとすると、重箱の隅をつつくみたいで(もちろん、そんな気はないです)。でも、本当は、そこが聞きたいし、そこを説明したかったりするんですよね〜。だから、これはどうなの?と聞いてもらえるのは、かなりうれしいかも(*^_^*)
こちらこそ、ありがとうございました。
また、何かありましたら、どんどん突っ込んでやってくださいね〜。
Posted by かうべる at 2013年10月06日 13:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]