2011年11月28日

「ゆるゆる*いえしごと」家事予定 その3 部屋しごと

追記:
以下の記述は、2011秋頃〜2012春頃まで、
家事について、考え方や方法を試行錯誤しつつ、実践していたことのひとつです。
その後、新たな取り組み「ゆるゆる*まいにち」(家事と暮らし)を始めたため、
こちらは、「過去のもの」となっています。
過去のものではありますが、現行のベースになっているので、
このまま、取っておくことにしました。
参考記事として、ご覧いただければ幸いです。
(2013-01-31)

-------------------------------
部屋しごと
1がつく日(1日、11日、21日)は、和室……というように、
日にちに部屋を割り当てて、一部屋ごとに、順に行います。
割り当てられた日には、その部屋を、部屋しごと予定リストに沿って、
掃除、片づけをします。
(家全体の掃除機がけや、シートモップがけは、これとは別です)

1の日……和室
2の日……リビング
3の日……ダイニング
4の日……台所
5の日……トイレ
6の日……浴室
7の日……洗面所
8の日……居室(大)
9の日……居室(小)
10の日……玄関・廊下・外回り


★予定リストを作ります
各部屋で、やるべき内容を、
かんたんコース……毎回すること 
ていねいコース……気になった時、汚れてきたなと思った時にすること
に分けて、リストアップします。
リストアップしたら、実際に試してみて、追加、削除していきます。


★予定リスト その1「かんたんコース」
「かんたんコース」は、そぎ落としてそぎ落として、最小限にします。

予定を立てる段階では、やる気満々なので、
たくさんのことを盛り込みがちですが、
ここはあえて、最小限に抑えます。
でも、最小限だと思っても、けっこう盛りだくさんだったりします(汗)

ゆるゆる*いえしごと・3つの基本その1」は、
「ゆるーい予定をきちんとこなす」です。
「ゆるーい予定」というのは、この「かんたんコース」が当てはまります。
予定を立てるめやすは、次のふたつ。
・体調が少し悪くても、疲れて帰ってきてからでもできる「質」と「量」
・15分以内で終わる程度の内容

実際にやってみて、15分くらいで終わらなかったら、
盛り込みすぎ、と判断して、内容を吟味します。
これははずせないと思うことだけ残して、予定リストに登録します。

うちの場合、和室の「かんたんコース」は3項目。
1)全体のほこり取り(ハンディーモップ使用)
2)和室に面したベランダの掃き掃除
3)照明のほこり取り(これは月に一度、1日のみ)

3)照明のほこり取りは、月初め(1日)しかやらないので、
実質、2項目やれば完了です。
これを、「朝しごと」の「8)部屋しごと」のところで行います。

たった2項目でも、きちんとこなすと、
「しごとしたぞー!」という気持ちになれるのが不思議。
その充実感が、わたしにとっては、とても大切。
それに、この「しごと量」なら、少々体調が悪くても、
やっちゃおうかな、と思えるのです。
体調悪いのに、よく頑張ったよ、わたし……なんて、さらに充実感(笑)
「こころの余裕」を保つヒケツ、です。
でも、体が動かないほど不調だったり、
体は元気でも、やる気が起きない時は、やりません。
それもまた、「こころの余裕」のため、です。
誰かに謝る必要はないし、後ろめたさを感じる必要もありません。
今日は、やらないんだー(できない、ではなく)、と
事実を受け止めるのみ。大事なことだと思います。

★予定リスト その2「ていねいコース」
和室の「ていねいコース」は、現在の所、5項目。
1)家具 からぶき、ワックス
2)窓ふき サッシ、網戸、障子
3)物入れ 中の整理、ガラス扉拭き
4)板の間拭き
5)ベランダ すのこ下、物入れ内の整理
夏季のみ 扇風機メンテナンス(主に和室で使うため)が入ります。

1〜5のうち、気になるところがあれば、行います。
(1つか2つ、ピックアップします)
時間にしたら、30分以内が、めやすです。
やるのは、「朝しごと」が全部終わってから。
あるいは、午後など、全然別の時間帯に設定します。


朝しごとの中で「かんたんコース」を先にやってしまうことは、
大きなポイント。
しごとをひとつ完了させることで、充実感を得られ、
こころの余裕を生み出します。
もしも、突発的な事態が生じたり、突然やる気が失せて(笑)、
予定していた「ていねいコース」のしごとができなかったとしても、
かんたんコースだけは、やり終えたのだ!と自分に胸を張ることができます。
(いばってどうする……って感じですが、それが大事)
でも、作業によっては、
「かんたんコース」と「ていねいコース」を続けてやった方が、
効率がよい場合もあります。
そんな時は、予定自体を、特別にそのように組めばいいのであって、
ふだんは、別立ての方が、うまくいきます。
うまくいく、というのは、こころの余裕の観点から、という意味です。

-------------------------------------------------------------------
部屋しごと
かんたんコースは、必ず行う。
ていねいコースは、気になるところがある場合、ピックアップして行う。
-------------------------------------------------------------------

---------------------------------
「ゆるゆる*いえしごと」家事予定一覧
1)「朝しごと」と「夜しごと」
2)曜日しごと
3)部屋しごと
4)月毎(つきごと)しごと
5)すき間しごと
---------------------------------

追記:
実は、居室(大)、居室(小)の予定リストは、まだできあがっていません。
お恥ずかしいことに、どちらの部屋も、使っているにもかかわらず、納戸状態。
特に、片方は、通称「のだめ部屋
昨年から、いまだに片付いておりません(滝汗×2)
そんなわけで、定期的なメンテナンスをする状況にないのです。
現在は、8の日、9の日には、
片づけを進めることを第一に、鋭意努力中(笑)
こちらも、とりあえず15分(かんたんコースに相当)。
あとは、その日の他の予定や状況に応じて、20〜30分、時間を取ります
(ていねいコースに相当)。
もちろん、15分で、終わりの場合も。とにかく「こころの余裕」第一です。
(2011年11月現在)
ラベル:家事
posted by かうべる at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前回の質問への答え、詳しく答えてくださってありがとうございます^^

確かにホテルのメイドではないですよね・笑。

今回のかうべるさんの決め事もすごいなあと思って読みました。
心の余裕を考えながらも自分なりのルールを決めるという試み。

私なんて電気のかさは主人任せです。
そういう男性のほうが背の高さでできることは無理やり押し付けています。
でも年に一回のみ。

今年は主人も私も肩が痛くてほとんど大掃除はできないと諦めています。
だから数分でできる毎日の手入れですませようとしています。
私もかうべるさんに刺激され、お掃除のお話を日記に書こうかなと思っています。
Posted by 夢香里 at 2011年12月02日 14:21
>夢香里さん
部屋しごとのかんたんコースは、思いの外、効果的です。
なかなか、うまくいっています。
>私なんて電気のかさは主人任せです。
それは、年に一度だとしても、やってくれるだんな様がいるから言える言葉ですよ(笑)
うちは、私がやるしかないんです。
でも、照明器具を外したりして、本格的にはできないから、
普段の掃除で、ふわふわのモップを使って、届く範囲をするだけです。
部屋しごとに組み込んだのも、結局は、あとあと、自分がラクできるから、なんですよ(汗)
>大掃除はできないと諦めています。
わたしも、大掃除の予定はありません。
今までも、したことないし(笑)
だから、夢香里さんと同じように、毎日の手入れの積み重ねだけで、すべてを済ませようという考えです。
そのための、家事リストでもあるのです。
夢香里さんのおそうじの話、ぜひ聞きたいです。
楽しみにしていますね。
Posted by かうべる at 2011年12月02日 20:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]