2011年11月08日

「ゆるゆる*いえしごと」3つの基本 その1 ゆるーい予定をきちんとこなす

ゆるーい予定をきちんとこなす
「きちんと」というと、てきぱきとフットワークのいい人のイメージですが、
わたしはそうではないので、そういう話ではないんです(笑)
ぐーたらなわたしでも、「必ず実行できる」、
「ゆるーーーい予定」を立てます。

めやすは、たとえば、
・体調が少し悪くても、疲れて帰って来てからでも、できる「質」と「量」
・15分以内で終わる程度の内容
といった具合です。
部屋しごと かんたんコースの場合)

とにかく、予定は最小限、に設定します。
こんな少しでいいの?と思うくらいでちょうどいいです。

最小限を強調するわけは、「こころの余裕」を確保するため。
ホコリのない部屋と、自分のこころの余裕のどちらを選ぶか、と言われたら、
迷わず「こころの余裕」を選ぶことにしました。
とにかくラクすることを考えます。
どこまでも、ぐーたらです(苦笑)
(つづく……)

----------------------------------------------------
「ゆるゆる*いえしごと」 3つの基本

1)ゆるーい予定をきちんとこなす
2)家事は日課と心得る
3)どうしてもやる気が起きない時は、無理にやらない
----------------------------------------------------
ラベル:家事
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]