2011年11月01日

マンボウ家族航海記

10月中旬に出版され、北杜夫氏最後の著書となってしまった本です。
ネット書店では、すでに売り切れ
(次の発送までには、だいぶ時間がかかりそう)なので、
町の本屋さんの方が、残っているかも、と思い、出向きました。
ありました。最後の一冊でした。
事情があって、しばらく読む時間がないのですが、
手元に置いておきたくて、買いました。
マンボウ家の家族の話は、昔から好きだったので、
これが最後の著書、というのも、何か縁を感じます。

ラベル:
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]