2011年04月03日

お花見

自粛の呼びかけがされている中、
今年だからこそ、お花見に行きたいと思う。
毎年、混雑する花見会場がいやで、
行かなかったり、見ごろを外して、名残の桜を見たりしているが、
今年は、咲き誇っている桜を見たい。
特に寒さが厳しかったこの冬を耐え抜き、
ようやく、年に一度のお披露目、なのだから。
来年の桜を見られる保証は、どこにもない。
「明日のことはわからない」ことは、すべての人に平等だ。
震災のせいで、それを再認識させられたけれど、
ふだん、気にとめていないだけであって、
その事実は、ずっと前から、そしてこれからも変わらない。
だからこそ、今ここで、自分ができることをする。
それだけのことだけど、
それを桜に誓っても、いいのではないかと思うのだ。
心静かに、あるいは、春をいっぱいに感じて、美しい桜を眺めることは、
いけないことでもなんでもない。
昨日TVで見た上野の桜は、だいぶ咲いているようだったが、
このあたりは、まだこれから。
さて、どこの桜を見に行こうか。




なーんて、かたいことはさておいて、
今年も咲いてくれてありがとう!を言いに行こう。
そして、お団子のひとつも食べられれば、
さらに、うれしいではありませんか、ねっ、ねっ!?
……って、やっぱり、はなよりだんご???
(次郎は私に似たらしい/笑)

4/3 ほっとドリンク 
DAY&DAY(ティーバッグ/日東紅茶)
ラベル:思い 四季折々
posted by かうべる at 18:02| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かうべるさん、こんばんは

>「明日のことはわからない」ことは、すべての人に平等だ。

ほんとにその通りですね。
だから今を大事にしたいものです。

そして桜。
どんな時にも花を咲かせてくれて私たちの目を楽しませてくれる。
美しいと同時に強さも感じます。
私も次の土曜日。桜の花を見に行く予定です。
Posted by 夢香里 at 2011年04月04日 19:51
>夢香里さん
あさって、花見に行くことになりました。
でも、まだ、あまり咲いていないみたいなんです(汗)
一応、今度の土日が、桜まつりの予定、の場所なんですが……
なんだか、スリル満点です(笑)
Posted by かうべる at 2011年04月04日 21:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]