2011年03月20日

鬼の武器

読売の日曜版(よみほっと)のマンガ「あたしンち」。
あたしンち母が言うには、
「断捨離って、鬼が持っていそうでこわい。
断捨離は、鬼が持っている巨大な十徳ナイフみたいなもので、
あの手この手でいらないものを切っていく……」
のだそうです。
実は私も、この「ダンシャリ」という言葉の響きが
ちょっとこわい感じがしていました。
断捨離の、正式なやり方は知りませんが、
響きからすると、
バッサバッサといらないものを切り捨て、
あとは無我の境地に、
みたいな感じがするのです。
私はそこまで、悟りは開けません。
そこで、また、あたしンち母、
「もっとこう、やさしく、愛の気持ちでできないものかと……」
私もそう思う!
ひょっとして、あたしンち母と、思考回路が同じ?

断捨離鬼.JPG
↑ね、こわいでしょ(笑)
今日の読売新聞よみほっと(あたしンち)より
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]