2011年03月14日

計画停電初日・防災メール登録

私のアンテナが低いのかもしれないが、
朝起きたら、いきなり、計画停電だと騒いでいる。
電車はすでに、大混乱。
誰が、どんな計画をしたんですって?
「うちは、第2グループだよ」と夫が言い残して出勤。
私は、それを母に伝達。
ところが、昼頃テレビに映されている一覧表を見ていると、
第3グループに、在住の市が載っているではないか。
いったい、どれが本当なの?
東京電力のHPで調べたら、同じ市でも、地域により、グループが異なっている。
自宅、母宅、夫の勤務先は、たまたま同じ第2グループだった。
なんだか、わかりにくいなあ。
もしも、実施されれば、ちょうど夕食時にあたってしまう。
しかし、結局、計画は実行はされず、
社会も市民も、無計画な計画に、一日振り回された形に。

TVだけでは、情報が伝わってこないことに不安を覚え、
遅ればせながら、市の防災メールを登録した。
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]