2009年12月26日

どこも悪くない

この春以来の不調。まだ続いています。
筋腫の定期検診で、相談したところ、
婦人科でも異常なし。
まだ、更年期ではないそうです。
普通なら、喜ぶべきなのでしょうけれど、
じゃあ、この具合の悪さはなんなのよ。
……
具合悪くても、具合悪くないんだ!?

9z26.jpg
こんな時でも、お茶は飲む。
ラベル:健康
posted by かうべる at 16:07| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かうべるさん、こんにちは

不調続きですか、、、。

かうべるさんがどんな具合かわかりませんが、
私も一日も今日はすっきりという日がありません。
毎日胃薬は欠かせないし、体は重いし。
でもこれが私なのかなと最近思っています。

医者にはなぐさめられるために行ってるようなもんです(>_<)
「具合悪いのに、悪くないのか。」
という言葉。なんだかじーんときてしまいました。
Posted by 夢香里 at 2009年12月28日 14:52
> 夢香里さん
コメントありがとうございます。
以前からある、動悸、めまいに加えて、今一番困っているのは、
口がパサパサすることなんです。
パサパサと言っても、ドライマウスとかとは、違うみたいで、
唾液が出ないわけではなく、むしろ、思いがけず唾液が出ることがあって、自分でむせちゃったりするの。
それなのに、パサパサ感があるんですよね。
内科医は、「唾液が出なくなる病気は、いくつかある」と言いますが、それには当てはまらず。
耳鼻科医も、異常はないって言うし。
はり治療でも、他の症状に比べて、効果の度合いが少なくて……。
結局、自分の意図するところでない部分のコントロールって、自律神経ですよね?
他には、更年期に似た症状がいくつか、ってところでしょうか。
でも、更年期じゃないんでしょ。んー、もう、なんなの!(笑)

>医者にはなぐさめられるために行ってるようなもんです(>_<)
でも、なぐさめになるだけ、いいですよね。
私の場合、はりの先生は、それに当たるかな。
もちろん、具合も良くしてもらえるけれど、それ以上のものがありますから。
本当は、また通いたいのですが、他にも色々あるので、行けないまま、年末になってしまいました。

こうしてブログに、不調をつらつら書くのは、どうかと思うのですが、元気なふりをしているのも限度があるし、書かずに(ブログをお休みして)悶々とするのも耐えられないし。
結局、お友達に、わがままを聞いてもらいたいだけ、なんですね。
わがままにつきあってくださって、ありがとう!!(笑)

体が重くて動けないのが、一番つらいですね。
あせってもしかたないのは、わかっているんですけれど。
お互い、無理せずに、自分のペースでやっていけるといいですね。
Posted by かうべる at 2009年12月28日 17:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。