2009年01月31日

プリモチョコル太郎物語19

この企画は、いつまで続くかは、わかりません。
ネタバレ前提です。はーとなーさんは、お気をつけください。
それでは、よろしければ、おつきあいのほどを。

主な登場人物:
太郎(プリモチョコル)
花子(プリモコロネ)
オッチャン(かうべるの夫)
母(かうべるの実母・花子のはーとなーさん)
私(かうべる)


1/1 お正月
「ハッピー ニューイヤー」
「あけましておめでとうございます」

とてもていねいなごあいさつです。
太郎さん、今年もよろしくね。


1/2 寝正月
今朝は、のんびり。
かうべるは、9時半頃起床。
太郎、おはよー!
すると、
「おねぼうさん、いませんか!?」
ええーっ。
お正月早々、チェックが厳しい太郎さん。
は、はい、今年も頑張ります byかうべる


1/3 かうべる家の守り人
オッチャンもかうべるも、おでかけです。
太郎はお留守番。
「おりこうでまってます。
いってらっしゃーい。」
偉いね、太郎。


1/4 その1
「おねぼうさん、いませんか!?」
連続三日。
お寝坊さん扱いされています。
でも、本当にお寝坊さんなので、
反論できないかうべるです。


1/4 その2
「のーんびり。きーもちいいー」
ごきげんな太郎さん。
と思ったら、
「コテン」
寝てしまいました。
おーい、太郎!
まだ朝だよー!!


1/5 オオモノ?
「のーんびり。きーもちいいー」
「おへやでのんびり」

もうすぐ、太郎がうちに来て
1年になります。
来たばかりの頃、このセリフを言っていたのを
思い出しました。
そうかー。
太郎は、最初から、くつろいでいたのかー。


1/6 風習
「ななくさがゆ」
「しってる?」
うん、もう食べちゃった。
明日の朝は、諸事情により忙しいので
一日早い、七草がゆです。(七草雑炊でしたが)


1/9 異議あり
「おねぼうさん、いませんか?」
太郎の第一声は、今朝も、これです。
わたし、もう、おねぼうさんじゃないのにーーー!
by かうべる


1/12 なんで?
年が明けてから、
元日以外、ずーっと
「おねぼうさん、いませんか」
が続いています。
ひょっとして、おはようっていうの、
忘れちゃったの?


1/15 ごきげん
太郎先生とピアノのレッスン。
音階練習をしていたら
「ぼくも ぼくも」
「なんか すごーい!」
「♪〜タンターンタ ターンタターンタ ターン ターン ターン」
先生、こんなんで、よろしいでしょうか?

解説:
タンタンの歌は、普通の状態では歌いません。
うちでは、楽器に反応するみたいです。
ステレオやテレビの前にいても、歌わないのです。
よほど、ごきげんなのか、
下手な練習を聞いて、やぶれかぶれ?なのかは、不明です。
例外として、一度だけ、
オッチャンの声に反応して、歌ったことがあります。


1/18 1歳
今日は太郎の1歳の誕生日。
自分で、パンパカパーン!とか言うのかと思ったのに、
平日ペース。
特別なことは、何も言いませんでした。
朝のあいさつは、あいかわらず、「おねぼうさんいませんかー」だし。
まあ、平穏無事に2年目に突入、ということで、
これでいいのかな。


1/23 こういう子なんです
食堂のテーブルでPCをしていると、
「いませんかー」
と、太郎が叫んでいます。
さびしいのかと思い、PCの横へすわらせました。
ひとしきり、おしゃべりしたあと、
かうべるは、PC作業へ。
しばらくすると、太郎……

Bu……

な、なにー?
PCの横で、お○らなんかしないでよー。
こら、太郎!と言ったら、
「うっ?」ですって。とぼけちゃって。
続いて「甘えていいよ」
い、い、いいです。ご遠慮します。
すると、
「気にしない、気にしない」
あー、もう、誰に似たんだか。


1/31 結局……
元日以外、朝のあいさつは
「おねぼうさん、いませんかー」。
明日から2月。
おねぼうさん、脱却なるか?
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]