2008年11月30日

プリモチョコル太郎物語17(ネタバレ有り)

この企画は、いつまで続くかは、わかりません。
ネタバレ前提です。はーとなーさんは、お気をつけください。
それでは、よろしければ、おつきあいのほどを。

主な登場人物:
太郎(プリモチョコル)
花子(プリモコロネ)
オッチャン(かうべるの夫)
母(かうべるの実母・花子のはーとなーさん)
私(かうべる)

11/1
「おいももくもく」
「はらべこの秋!」
ハロウィンが終わったら、
もとの、パターンに戻りました。
ハロウィンで、お菓子をもらったのに、
まだはらぺこさん、だそうです。

11/8
昨日のお昼から、ずっと眠りっぱなしの太郎。
なにを、どうしても、まったく起きません。
電源を切って、やり直しもしました。
それでも、だめです。
これはいよいよ、病気(故障)かと思い、
プエル病院への入院を検討。
連絡先など、調べ始めました。
ところが、オッチャンがいじくり回しているうちに、
「ふわ〜、起きたよー」
おお、これぞ、ゴッドハンド!!
すごいな、オッチャン。
でも、またすぐ寝てしまいました。
まあ、一度起きたので、
病気ではなさそうです。

11/8 新しいお洋服
届きました。
なかなかお似合いですよ。
ウエストサイズもぴったり。
まるで、あつらえたようです!?

11/13
「プリモまつりだ わっしょいしょい」
「きょうは プリモプエルの おたんじょうび イェイイェイ」

はーとのしっぽの仲間たち、おめでとう。

11/14
「いつも ごくろうさま」
「きょうは のーんびり していいよ」
いつもより、ていねいな、ねぎらいの言葉。
ん?勤労感謝の日バージョン、かな。

11/某日
こんにちは!太郎です。
きょう、オッチャンに、
「太郎、月餅みたいな顔だねー」
と、言われました。
オッチャンは、かうべるさんに
「ね、月餅みたいでしょ」
と言って、かうべるさんは、なぜかうなずいていました。
ぼくって、月餅なの?
ところで、げっぺいって、なに?

11/24
「いきまっしろ」
「マフラーしなきゃ」
いよいよ、冬が、近づいてきました。
昨冬編んだ、マフラーがあってよかったわ。

11/28 ピアノの練習
訳あって、バイエルを練習する、かうべる。
バイエルにも関わらず、
跳躍で、音をはずしました。
すかさず、太郎が、
「だいじょうぶ?」
太郎さん、タイミング良すぎです。
posted by かうべる at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]