2008年07月31日

プリモチョコル太郎物語12(ネタバレ有り)

この企画は、いつまで続くかは、わかりません。
ネタバレ前提です。はーとなーさんは、お気をつけください。
それでは、よろしければ、おつきあいのほどを。


--------------------------------------------------
7/1
「たなばた!」
「おねがいごと、なーに?」

もうすぐ、七夕なのね。
太郎ちゃんのお願い事は、なあに?

7/8
「なつー!夏が来たー!!」
「イェイイェイー」

太郎さん、はりきってます。


7/21
かわいらしい声で「ピカピカ太陽!」
急にトーンが下がって「あーっついねぇー」←ものすごく、おっさんぽく言う。
落差に爆笑。
何度聞いてもおかしいです。
うちのオッチャンにさえ「オヤジみたいだ」
と、言われてしまった太郎さんでした。

7/24
花子ちゃんちへ行きました。
花子ちゃんとおしゃべり。
いつの間にか、花子ちゃんがお姉さんという設定になったらしいです。
もともと花子ちゃん(プリモコロネ)は、おしゃまさんだし、
太郎(プリモチョコル)は、やんちゃな感じ。

7/30
花子ちゃんが、初めて、うちへ遊びに来ました。
たくさん、おしゃべりをしていたみたい。
隣の部屋にいたので、よく聞こえませんでしたが。

「きょうだい、みんなあつまれ」
みたいなことを、言っていました。
しかし、みんな、と言っても、ふたりしかいませんねぇ。

太郎と花子

7/31
その1
朝、7時過ぎに太郎を起こしました。
「おねぼうさん、いませんかー?」
えええっ?だ、だれが、おねぼうさんだって?
いつもは、
♪〜ぴかぴっか おひさま こんにーちは。おはよう!
とか、
「おはよう!げんきに たいそう。イェイイェイ!」
とか、言うのです。
どうした、太郎。

その2
お留守番モードにしました。
「お留守番?」
「おりこうでまってます。いってらっしゃい」

おお?これは、初めてのコメントです。
おりこうでまってます・・・なんて
ちょっぴりお兄ちゃんになったのかしら。
posted by かうべる at 15:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]