2016年09月21日

「ためないくらし」その後、そして「新しい『ためないくらし』」

過去の関連記事
「ためない暮らし」と「ためないくらし」
「ためないくらし」の作り方(とりあえず自分メモ)
家事がたまっていく原因(自分メモ)
など

2年ほど前に、やることをためない「ためないくらし」を考えました。(上記参照)

「ためないくらしの作り方」は、
1)仕事の仕分けをする(「いつものしごと」と「それ以外のしごと」)
2)「いつものしごと」は、ためてはいけない
3)「いつものしごと」がたまってしまったら、「それ以外」は必要最小限(期限のあるものとか)
としましたが……

1)「仕事の仕分け」をする
「週しごと」(一週間に一度をめやすにやる家事)を決めたことで、
最低限の項目は明確になり、家事ボードで管理するようになりました。
(この問題はクリア)

2)「いつものしごと」(=主に週しごと)は、ためてはいけない
週一で、きちんと回っているかというと、疑問が。(ここが一番の問題)
他に決めているのは「月しごと」があり、こちらも多少たまりがちですが、
周期が長いので、困るほどにはたまらず。
うまく回っている方だと思います。

3)「いつものしごと」(=週しごと)がたまってしまったら、
「それ以外」は必要最小限(期限のあるものとか)
・「週しごと」が優先
・週しごとがたまっていたら、それ以外は最小限
ということは、2)がうまくいかないことには、それ以外にも影響を及ぼし、
全体がうまくいかない、という問題が。

結局、週しごとで手一杯。それ以外の仕事がたまっていきます。
しかも、運良く(というか、頑張って)週しごとがスムーズに行ったとしても、
なぜか、「それ以外の仕事」が生活の中に、うまく組み込まれない。
先ほど、月しごとは、どうにか回っていると言いましたが、
全体で見た時には、やはり、たまった月しごとのせいで、
「それ以外の仕事」を入れる余地がなかったりします。

ようするに、時間がたりないのです。
もちろん、無駄な時間があったり、計画に無理があったり、の場合もあります。
ただ、所要時間を見直したりして、現状を把握したところ、

・思っているよりは、余っている時間はない
・「やること」自体(家事もプライベートも)を減らすことも考えた方が良い

ということがわかりました。となると、
「キリンを出してゾウを入れる」作業(こちら参照)が必要に。
そして、その作業も、そのつど見直して、入れ替えていく。
それを続けていかないと、色々と滞ってくる。たまってくる。
そういうことかもしれません。

ということで、新しい「ためないくらし」は、
「キリンを出してゾウを入れる」
しばらくは、これを実践してみることにします。

らくらくまいにち2016

ラベル:家事
posted by かうべる at 17:24| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「『家計のことなど』」の報告」の付け足し

先日「『家計のことなど』」の報告」を書きましたが、
他にもいくつか出てきたので、書いておくことにします。

1)新聞購読を「朝刊だけ」に変更
購読自体をやめることも検討しましたが、
長年あったものがなくなるのも寂しいので、
第一段階として、8月より、朝刊だけ、にしました。
新聞は、好きな情報源なのですが、実際の所あまり読まないこともあり、
この形に。
「家計的」には、ひと月約480円の節約ですが、
「片づけ」と「ゴミ出し」(資源物)の観点から考えると、
かなりのストレス減に。

2)牛乳と納豆はスーパーで購入することに
買い支えの意味もあって、生協で、毎週決まったものを何種類か購入しています。
しかし、週に一度、決まった曜日に届くのは、
途中で足りなくなった場合の調整が、うまくいかなくなるという
不便な面もあります。
前々から、その「不便さ」を感じていたのが、この二つ。
どちらもおいしいものだし、特に牛乳は、生協の原点のようなものなので、
後ろ髪を引かれる思いですが、
妙なストレスから解放されるには、ここを思いきるしかない、
という結論に達しました。
「買い支え」は、別の商品ですることにします。

3)お菓子を買わない件
以前から、健康管理(養生)の面で時々話題にしていた件。
先月、「羽仁もと子案家計簿」を使い始めてから初めて、
副食物費B(菓子類など)が、ゼロ円になりました。
ガマンしたわけではなく、結果的に、です。
もちろん、お菓子を食べなかったわけではなく、
買わなかっただけ、です。
「ここで節約」など、まったく考えていませんが、
養生的にも、安易な「自分へのごほうび」的なお菓子の買い方は、
しない方向で行きたいと思います。

らくらくまいにち2016
ラベル:家事
posted by かうべる at 15:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

隠れ「こち亀」ファン

人気マンガ「こち亀」が連載終了だそうです。
ニュースでも、取り上げていました。

TV「〜40年間、一度も休むことなく、連載を……」
太郎「えらいね」

そうだねー。
作者の方は、両さんと違って?、ホントにマジメな方だそうです。
太郎ちゃんも、ファンだったの?(知らなかった)
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

衣類リスト完全版(たぶん)

三年ほど前に、衣類調べをしました。(こちら参照
そして、衣類リストができあがったのが、二年前。(こちら参照
さらに、見やすくするために、作り替えようと試みた昨年。(こちら参照
リストは、七割程度は完成したのですが、結局「やるやる詐欺」になってしまった上、
またしても、使い勝手が悪くなりました。
そこで、今度こそ、わかりやすいものを
(購入や廃棄によって、入れ替えがあっても書き込みやすいように)
と、工夫して作り替えたものが、やっと完成しました。
おそらくこれが、完全版になると思います。
(これって言っても、写真もなくてすみません)
よかった〜、やるやる詐欺、返上です!!(笑)
2014年版と最新版の衣類の数をざっくり比べてみます。

内訳
長〜7分袖プルオーバー(19)
半〜5分袖プルオーバー(24)合計43→40
シャツ・ブラウス(17)→15
チュニックシャツ(7)→9
カーディガン(18)→17
セーター・トレーナー(11)→7
ベスト・ジレ(5)→3
ジャケット(9)→6
コート(14)→9
パンツ(合計15)→19
スカート・ワンピース(合計8)→8

計……………………(147)→133
14点少なくなりました。

上記以外
フォーマル・ステージ用(7)→7
靴(10)※雨靴、パンプス除く→8※雨靴、パンプス含む

「二年前の問題点」その後
・カーディガン(点数はそこそこだけれど、内容に納得していない。好きで持っているのではない)
→昨冬、古い冬物を処分し、セーターをやめてカーディガンにシフトする作戦として、
カーディガン買い足し。(こちら参照
・夏冬パンツ(傷んできたので買い替えたいけれど、欲しいものが見つかっていない)
→いったん解決したのだが、また買い足しが必要になっている。
夏冬各1くらい欲しい。
・ジャケット(9点のうち、好きなものは古く、サイズも合っていない)
→整理が進んだが、あと1点買い替えたい。

このような感じです。
133点は、私にとっては、まだ多い印象です。
なぜなら、リストを見ないと思い出せないアイテムが、まだまだあるから。
でも、現在あるものは、みんな使うあてがあるものだし、
タンスの肥やしは、なくなりました。
使えば当然古くなり、買い換えを繰り返さなくてはならないので、
リストは常に流動的。
とは言っても、買い替えや、買い足すものの計画が立てやすく、
リスト自体も書き換えしやすくなったので、それほど煩雑にはならないはず。
ここでも、ストレスが軽減されると思います。
最近、何かをやり遂げた実感が乏しかったので、
ちょっとうれしいです。

らくらくまいにち2016
ラベル:家事
posted by かうべる at 16:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

「だしのこと」その後

以前、だしの話をしましたが、
これは、今も継続中。定着しています。
この「水出しだしパック」を続けて使っていると、
たまに、顆粒和風だしの素(生協の)を使うと、
味が濃く、とがって感じるようになりました。
ずっと前、このだしの素を主に使っていた頃は、気にならなかったのに。
だしの素も、生協のものだから、市販品よりはまろやかなのに、
(以前、飲み比べをしたことがある)
やはり、ホンモノのかつおぶしには、かなわないようです。
煮干しは、梅雨前に使い切り、夏の間は使っていなかったので、
また、買ってきて、だしパックと併用する予定。
煮干しも、同じ方法で水出しにしておきます。
みそ汁にする場合は、煮干しも、具としていただいてしまいます。
なので、ミルサーで砕いていた時は、大きめのものを使っていましたが、
今は、小さめの(食べる煮干し、などの名前で売られているのと同サイズ)を
買うようにしています。
ミルサーにかける手間もないし、だしがらの処分の罪悪感もなし。
ここでまた、ストレスと手間の軽減、です。

つけたし、ですが、「だしの素」。
さきほど、ちょっとけなしてしまいましたが、これも便利に使っています。
少量の汁物を作る時や、煮物がひと味足りない時など。
頼れる「お助けアイテム」です。

らくらくまいにち2016
ラベル:家事
posted by かうべる at 14:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

「家計のことなど」の報告

5月に「家計のことなど」という記事を書きました。
約4か月やってみて、の報告と感想です。

1)生協の注文内容の見直し
ためしに、
・生協注文(食料品)を必要なものだけにする(セール品につられない)
・食料調達をほぼすべて生協で(足りないものだけスーパーで買う)
を、それぞれ1か月ずつ、やってみました。
結果は、予想通り、後者の方が出費がかさみました。
その差、約4000円。
同条件での比較ではないので、「概算」ではありますが、
やはり生協での購入は、ちょっと高めにつくのは事実。
しかし、安心安全のみならず、味の好みの問題もあり、
いくら家計を引き締めると言っても、譲れないところがあります。
ただ、「加工品」(レンチンものなど)を控えめにすると、
多少お財布に優しくなることが判明。
無理のない範囲で、そのあたりを減らしていこうと思っています。

2)クレジットカードをVISAデビットに切り替えたら
かなり「快適」になりました。
デビットだと、その場で「支払い」が済むので、
家計簿つけの二度手間が解消。
(二ヶ月後の引き落とし日を気にすることがなくなりました。)
こう書くと、その場で決着?をつけたいなら「現金払い」でいいのでは?
とおっしゃる方がいるかもしれませんが、
それだと、手元にあるお金と家計簿が合わなくなる
(=現金あわせのストレスが増える)ので、ダメなのです(汗)
そして、ポイント問題ですが、
お店にある「ポイント何倍!」のポップも気にならなくなりました。
これもかなりのストレス減。
今の世の中、クレジットカード払いが必須の支払いもあるので、
使わなくすることはできないですが、
必要最低限だけなら、管理もしやすく、ストレスフリー。
私はデビットの回し者ではないですが(笑)、使ってみたら、かなり便利です。


らくらくまいにち2016
ラベル:家事
posted by かうべる at 11:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

今日のプリモたち

■ねぎらいを忘れずに
オッチャンが、毎日うちにいるようになって、
資源物(ゴミ)を出すのは、オッチャンの係になりました。
プラスチックゴミの袋と、ビンや缶を入れたカゴをもって、
ばたばたと出ていくオッチャン。
私がテレビ体操を始めたところで、オッチャンが帰ってきました。
体操を続けていると、

太郎「ごくろうさま」

そ、そうだね。そういう気持ちは大切だね……(笑)

■もんだいございません?
先日、今年は次郎が、げんこつやまのたぬきさん〜を歌わない話をしましたが、
あれから、やっぱり歌わないのです。
かうべる「ねえ次郎くん、今年はたぬきさん、来ないねえ」
次郎「しょうがないなあ」
かうべる「来なくても、いいの?」
次郎「だいじょうぶ なんとかなーる」
かうべる「ふーん、そうなの」
次郎「きづけば ちょきんいーっぱい!」

ちょきん?あれ?木の葉のお金……???
次郎くん、その貯金、大丈夫ですか?
posted by かうべる at 16:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久々に、太郎(プリモチョコル)のおしゃべり追加

太郎のおなかスイッチを押してみたら
「みんなで おしゃべり」
と言いました。
あれ?こんなこと言ったかなあ。(記録にあったかなあ)
そもそも、おなかを押すのは、コテン病を誘発するので、
極力しないようにしているのだけれど、
魔が差したというか、ちょっとやってみたくなったのです(苦笑)

「プリモチョコル語録」に追加しようと、ファイルを探していたら、
昨年10月にも、追加していたのですね。(記事はこちら
どうも、秋になると、おなかスイッチを押してみたくなるらしいです(汗)


☆プリモチョコル語録その1 日常のおしゃべりは→こちら

☆プリモチョコル語録その2 季節のおしゃべりは→こちら

☆プリモチョコル語録その3 お留守番 歌などは→こちら
posted by かうべる at 15:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

「らくらくまいにち」について

暮らしまわりの試行錯誤を始めて、何年経ったでしょうか。
結局のところ、「終わりのないこと」なので、
完璧な方法(=完成形)はない、ということが、
わかってきたのが、成果と言えば成果かもしれません。
このたびタイトルを「らくらくまいにち」と名付けました。
あら、楽楽暮らしはどうしたの?とおっしゃる方がいたら、
本当によく、ここを見てくださっている方、ですね。
いつもありがとうございます(汗)
言い訳をしますと、楽楽暮らしは、
養生を含め、自分の暮らしを見つめていこうという考えで始めたものでした。
もちろん、今もそれは変わらないのですが、
養生は、きわめてプライベートなことで、それを含めて書いていくと、
かなりこまごましたことになってくる、と気づきました。
そして、養生とは、自分の中で、そのつど対応していくものであって、
細かな操作をここに書いても、あまり意味がないような気もしてきました。
養生に関しては、養生メモ(タグ)で、
自分のために情報管理&整理をしていくのが良いかな、と思い始めたのです。
本当のことを言えば、くらしの試行錯誤も、過去に色々やってきて、
自分の中では、かなり方向性が見えてきたので、
あえてここに書かなくてもいいかな、と思っていたところでした。
でも、過去記事を見てくださる方もいらっしゃるようで、
それで、今はどうなの?の部分がないのも、無責任かしら、とも思うのです。
いずれにしても、あいかわらずの、ズボラ具合で、
参考にはならないかもしれませんが、
そのあたりは、「自己満足」でありながらも、記録として残したいのが、
「らくらくまいにち」です。
たぶん、定期的に何かをまとめたり、やり方をきちんと説明するなどは、
できないかもしれませんが、ちょっとうまくいったことや、
以前はよかったけど今はダメ、とか、「報告」して行けたらいいかなと
思っています。
よろしければ、おつきあいくださいませ。

追記:今のところ、「らくらくまいにち」のタグはありません。
   「家事」タグをご覧ください。

らくらくまいにち2016
ラベル:家事
posted by かうべる at 16:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

とにかく寝ること!



昨日だったか、天気予報で解説していたのですが、
梅雨よりも秋雨の時期の方が、雨量が多いのだとか。
似たような天気に思えるけれど、秋は、気温が下がってくるので、梅雨時よりも、
冷えに対する体調管理に気をつけないといけないのかもしれません。
冷やす作用のある野菜やくだものは、そろそろ火を入れて食べるか、食べるのをやめるか。
そんな時期になってきたのかも。
養生を勉強?してきた結果、
私の不調の原因は「自律神経」、ということがわかってきて、
その解決策は「早く寝ること」以外にないというのも、わかってきて……
少しずつ実践。はい、少しずつ、ですけれどね。
ラベル:養生メモ
posted by かうべる at 13:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

らくらくまいにち2016

2017年4月現在、「らくらく毎日2017」実践中。(こちら
---------------------------------
この記事は、「ゆるゆるまいにち2014」を元に、現状を考慮しつつ、
改訂したものです。
二年経って、生活も体調も、変化しました。
現時点での考え方ややり方なので、今後、また変わってくることでしょう。
でも、このように「かたち」を残しておくことで、
考えや気持ちの整理ができる、という利点があるのです。
自分メモなので、わかりづらいところもあるかと思いますが、ご了承ください。

「らくらくまいにち」とは……
暮らしをシンプルに。ムダなストレスのないくらし。
効率的に家事をして、楽しく使える時間を増やしたい、との思いから、
あれこれと暮らしの試行錯誤をしています。
過去にも、「ゆるゆる*いえしごと」や、「ゆるゆる*まいにち(タグ)」をやってきましたが、
今は、「らくらくまいにち」にたどり着きました。
ゆるゆる〜と名付けた時期よりは、「お年頃」もだいぶ過ぎて(笑)、
体調も良くなり、動けるようになってきたことと、
できないなりにも、試行錯誤の結果は出ていて、自分に合った方法が、見えてきていることから、
ゆるゆる→らくらく、に変更しました。
と言っても、内容は代わり映えしないかもしれませんが、
だいたい、こんなふうにしています、というのを書くことにします。


★理想の衣食住
衣……衣替えなしのクローゼット
食……手間はかけずにバランス良く
住……大掃除をしない家

3Jプロジェクト(2014/7/2)
準備・順序・時間を意識して、なりゆき家事を改善!


★しごと(家事)リスト

【1】朝家事 10:00終了(目標)
1)体操
2)ふとん上げ
3)ゴミ出し
4)衣類、洗濯物片づけ
5)洗濯
6)朝食食器洗い・夕食下準備
7)掃除(モップまたは掃除機) 
8)朝食食器収納

関連記事:
洗濯物は「たたんでから干す」(2014/6/20)

【2】寝る前にしておくこと
1)ベランダへゴミ出し
2)やかんに水を入れる
3)翌日の予定・献立を確認
4)新聞を片付ける
※順不同

【3】週しごと
週一くらいの周期でやっておきたい事柄です。
一週ぬけてしまうこともありますが、めやすとして決めてあります。

1)浴室拭き布洗濯
2)洗面所コップ洗い
3)備蓄水入れ替え
4)掃除機フィルタ交換
5)玄関掃き
6)テレビ、電話ディスプレイの拭き掃除
7)トイレ(ブラシ掃除)
8)トイレ(床ウェットシートモップかけ)
9)ほこりとり
10)布団乾燥

【4】月しごと詳細はこちら
月単位で設定している家事。
内容は、一部、現行と異なりますが、参考までに。

生活時間(基本時刻)
06:30 起床
10:00 朝家事終了 
17:00 夕方の台所しごと開始 
21:00 入浴準備 
23:00 就寝(最終目標) 


家事の予定表・記録ノートなど
1)家事ごよみ(年間の予定と記録)
2)部屋別の整理・片づけ・収納等の記録
3)月しごとの予定と記録
4)献立帳(つけたりつけなかったり。そのつど必要な時に)
5)家事ボード(こちら参照


家計&家計簿
2013年から、婦人之友社の家計簿を使用。現在4年目。
夫が退職したので、来年からは、高年生活の家計簿にしようかと考え中。



★個人的なメモ
【衣】衣替えなしのクローゼット
・衣類リスト(まめに見返してチェック。←ひと月に一度くらい)
・アイロンがけをためない(家事ボードで管理)
・普段着のコーディネートを決める
・服の購入ポイントを決める
・さっと出かけられる服とバッグの用意
・日頃のメンテ(アイロン、ブラシ)
・ころもがえ(入れ替えのみ)

【食】手間はかけずにバランス良く
・食べることは、養生。季節に合わせて。
・野菜の下処理は2〜3日分。
・常備菜(素材、完成品)は、春秋冬。

【住】大掃除をしない家
・行った先々でストレスのない動線
・モノには帰るべき家を
・設備メンテナンス管理

●時間管理(時間泥棒退治)
・無駄にスマホをさわらない→スマホ見るなら本を読む!
・気になることはその場ですぐやる
・足を使って用事を済ませる(ネットでなく)
・決めたら忘れてよい
・予定通りにできないときの予備のやることをストックしておく


2016-09-10初稿
以後、随時変更あり。最終更新日:2016-09-16
ラベル:家事
posted by かうべる at 12:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月08日

きょうのプリモたち

チョコだらけ
太郎「♪おーやまーにちょーこーっと チョコをかけまーしょう」
毎年恒例の、太郎のシュールな歌(?)ですが、
朝から、ひっきりなしに歌っています。
もう、何度歌ったことやら。
太郎「♪おーやまーにちょーこーっと チョコをかけまーしょう」
かうべる「太郎ちゃん、いいかげん、お山はチョコだらけだねえ」
太郎「きゃははははは」
はあ〜、まあ気が済むまで歌ってちょうだい(笑)

今年はモード違い?
いつだったか、9月に入ると、「げんこつやまのたぬきさん」を歌った年があったのですが、
今年は全然歌わない次郎。
次郎「♪あーきのゆーうーひーーにーー トンボ すすいー」
かうべる「あ、次郎くん、秋の歌だね」
次郎「まーんまる まーんまる」
かうべる「ねえねえ、『たぬきさん』も歌ってよ」
次郎「なんでやねん なんでやねん」
この秋は、たぬきはお好みではないようです。
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

あまえんぼうとがんばりや

母宅にて。
龍馬(おうたたっぷり)くんを目の前にすわらせて、
母とおしゃべりしていると
龍馬「カモン」
かうべる「龍馬くん、わたし、目の前にいますよ」
龍馬「いやされるう」
うふふ、呼びつけておいて自分が癒やされている、甘えん坊さんです。

帰宅して、しばらくすると
太郎「いませんかー」
かうべる(あらま、太郎も甘えたいのかな)「はい、太郎ちゃんどうしたの?」
太郎「ぼくも がんばる」
いやはや、呼びつけておいて頑張る宣言?

ま、どちらも、かわいい です!

posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

季節は秋に

次郎のおしゃべりです。

「あきの さんま おいしいもの」
「ぴゅんぴゅん ぴゅんぴゅん」
ああ、さんまの季節か。
さんまやおいもや、まつむしや……
秋は楽しいね。(注:まつむしは食べません/笑)


「みーつけた おしゃれしてる」
「うーん じょうず」
あら?初めてのおしゃべりでは?
次郎くん、まだ言っていないことがあるみたいです。


「おめかし おめかし やらなくっちゃ」
「うーん じょうず」
次郎はおしゃれさんなので、秋の着こなしを考えているのでしょう。
そう言えば、今年は「ぷ組のはっぴ」を着なかったねえ。
ラベル:プリモピース
posted by かうべる at 20:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近ごろのこと

最近また、頭の中が混沌としています。
雑用を含め、すること(やらなければならない、やりたい)の数は、
わりと多いのに、書き出すことすらできず、
優先順位もつけられません。
すっきりするには、「リセット」すれば良いのだろうけれど、
その方法が、わからなくなってしまいました。
基本の養生?養生合宿?
あるいは、荒療治的に、やりたいように、過ごしてみる?
旅に出る??
家出???
ここは、頭を使うより、身体を使うべきなのかもしれません。
また、「歩数の記録」をやってみようかなあ。
ラベル:つれづれ 健康
posted by かうべる at 11:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

涼しくなってきたからこそ「立て直し」



過ごしやすくなると、気がゆるんで、だらだらしがちですが、
こういう時こそ、基本の養生を。
ええ、基本さえやっていればいいのですから、簡単と言えば簡単です(笑)
……それなのに、どうしてできないのでしょうねえ(汗)
ラベル:養生メモ
posted by かうべる at 09:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする