2015年01月31日

時々欲しくなるもの

THERMOS 真空保温調理器 シャトルシェフ


保温調理は、鍋帽子を知って以来、時々やっています。
景品でもらった保温カバーを、手持ちの鍋にかぶせるのですが、
カバーの内側が結露でぬれるので、それをぬぐい、乾かしてからしまう、
という一連の作業が、今ひとつ面倒。
また、鍋とカバーを別々の所から取り出して、セットするというのも、
作業の流れとしておっくうで、
サッと使える状態なら、保温調理をもっとひんぱんにやりたい、とも思うのです。
これを実店舗で見かけるたび、あるいは、ネット通販サイトで見かけるたびに、
欲しい気持ちと、これ以上モノを増やしたくないという気持ちのせめぎ合い。
ほとぼりがさめると、忘れているのだけれど、
ゆでたり煮込んだりすることが多いこの時期なので、
今また、「欲しい波」がやってきています。
どうしようかなあ。
タグ:家事 料理
posted by かうべる at 21:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月30日

「しないこと」リストのすすめ

今日は雪、のつもりだったので、
最初から、家にこもる予定でしたが、
PCの前で、ダラダラする予定ではなかったのです(汗)
で、こんな本を見つけました。



なるほどー、と思う反面、
私がこれに従うとどうなってしまうのか、ちょっと心配。

外は冷たい雨です。
1月は、何もしないで終わってしまうなあ。
しないことだらけの、ワタシです。
タグ: つれづれ
posted by かうべる at 15:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月29日

元日ぎっくり腰(6)

1月8日(木)
昨日履いていた、ブーツ型のルームシューズは、
靴下7枚では、きつかった。ずっと履いているのは無理だ。

さて、夫に家事をやってもらうと、何かしら、余計な物が増えるのは、
「お約束」なのか(汗)
前回のぎっくり腰の時は、「ハッピーコールグルメパン」だったが、
今回は、こんなもの。



実はこれ、何かで見て、一瞬便利かも、と思ったが、
よく考えると、邪魔になりそうだし、買うほどの物ではないと判断して、
購入しなかったシロモノなのだ。
よりによって、買っちゃうかねー。

腰の具合は、だいぶ良いと感じていたが、
回覧板を回すのに、マンションの階段を上ると、右腰〜右足に負荷を感じる。
動きも何となくぎこちない。
平らなところを歩いている分にはわからなかったのだが、
やはりまだ、「ヘン」だ。

1月9日(金)
今日は、腰椎ベルトをやめて、腹巻にした。
くしゃみをしても、腰が痛くない。
順調に回復?

1月10日(土)
入浴中に、また少々つり感があったので、腰椎ベルトをして寝る。
 
1月11日(日)
夕べのつり感は、起床時には消えていた。
そろそろ、大事にしつつも、日常のことは、
ふだん通りにこなしていく時期に来たのかも。
布団上げなどの「力仕事」の時は、腰椎ベルトをしてやることにする。


正月早々、こんなことになり、なんだかなーと思う反面、
リセットの時期だったのかもしれない、とも思います。
正直なところ、あまり前向きになれないまま、新年を迎えてしまって、
うまくエンジンがかけられない状態。
欲張らず、でも、目の前のできることはやるようにして、
暖かくなる頃には、もう少し動けるように(体も心も)したいです。
(おわり)
タグ:健康
posted by かうべる at 11:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月26日

元日ぎっくり腰(5)

1月6日(火)
ぶり返すことなく、一応順調に回復しつつある。
でも、ふだん通りに外出するのは、まだできそうにない。
いつもなら、仕事がある火曜日だが、松の内なのでお休み。
皆さんに迷惑をかけることにならずによかった。

さて、今日は今年最初の生協の配達日。
グループ購入だが、たまたまうちの前が置き場所なので、
こういう時は、助かる。
とは言え、「物を持ち上げる」のは無理。
ずるずると、箱ごと引きずり、あとは小分けに1、2個ずつ物を運んだり。
それでも、できることは少しずつやらねば、と思い、
ちまちまと片づける。

夜、布団に入って、横向きに寝て、
両足をそろえて(重ねて)も、痛くない!(左右とも)
昨日までは、これができなかったので、ちょっとうれしい。
だいぶ治ってきた感じ。

1月7日(水)
ようやく入浴できそうなので、午前中から、入ることにした。
途中でまた、ぶり返すと嫌なので、少々策を練る。
1)浴室を暖めるために、3枚のふたのうち、1枚をあけて風呂を沸かす。
2)その間に、体も温めておく&脱衣の準備として、居間で足湯をする
→浴室に入ってから、もしかしたら湯船には入れないかもしれない
→温まれずに寒い思いをすると困るので
3)湯船にはいれたら、全身浴で温まる
4)洗髪のみ行う(体は洗わない)

さてこの作戦、足湯はあまり意味がなかった。
と言うのは、思った以上に湯温が下がるペースがはやく、足し湯をしてもあまり温まれなかったのだ。
でも、浴室に移動してから、湯船に入ることができたので、
結果的には寒い思いをすることなく入浴できたので、支障はなかった。
また、湯船の底にはすわれなかったので、
半身浴用の風呂いすに腰掛け、湯量を増やして全身浴とした。
4)の判断は、過去の経験から決めたのだが、やはり正解だった。
体力、というか、腰の持久力?があまりないので、
タイムリミットが来てしまい、そこまでで終了、だった。

入浴を済ませ、あとは休み休み、少しずつ家事をする。
ふとん上げ、そうじきがけ。
時間をかけ、いつもより細かく作業を分割し、ゆるゆるとやる。
それでも、こなすことができた。もう大丈夫かな。
靴下は、7枚はけた。それプラス、ブーツ型のルームシューズで温かく。
つづく
タグ:健康
posted by かうべる at 21:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元日ぎっくり腰(4)

1月5日(月)
話は前後するが、このたびのぎっくり腰では、
2日目から、腰椎ベルトを使用している。
前回のぎっくり腰が治ったあと、しばらく腰痛が残ったので、
その時に買ったのだった。
当時は、日中、活動中に使ったのだが、
今回は、横になっているときも使用。
前の時より、痛みが少なく、動けてしまう分、
うっかり動いて再び傷める可能性が高いので、つけておくことにした。
昨日ぶり返したので、なおさら、だ。

そして、今日、今さら、なのだが、夫が
湿布を買ってこようか」と言い出した。
実は、こちらも2日目に、「湿布を貼れば?」と夫が言ったのだった。
傷めた直後は冷やした方が良い、と言われるし、
その時寝ていた私も、少し冷やしたら気持ちがいいかも、と思った。
夫が薬箱を見ているようだったので、持ってきてくれるとばかり思っていたのに、
結局、持ってきてくれず、(見つけられなかったようだ)
湿布薬は使わずに、今日に至っている。
今日はもう、患部の熱っぽさはなく、冷やす時期ではないと思うし、
余計な薬は使いたくないという、冷えとり的な考えも働いて、
私は必要ないと思ったのだが、
食料品を買いに出た夫は、なにやらたくさん湿布薬を買い込んできた。
せっかく買ってきたのを無視するのも悪いので、
試しに一枚貼ってみたが、ものすごく冷たく感じて、居心地悪く、
結局すぐにはがしてしまった。

くだらない話(続き)
さて、昨日、麻子仁丸を飲んだが、出てくれる様子がないので、
朝食前に、また飲んだ。
すると、食事後しばらくして催したのだが、出ない。
うーん、これは苦戦しそうな予感。
昼食時刻をはさんで格闘しそうだったので、夫には自分の食事だけ取るように言い、
私は、トイレに入ったり出たり、を繰り返す。
昼にも服薬。
お腹は動き始めたような気はするが、どうにもこうにも。
詳細は省略するが、まあ、ドッカーンな感じ(前にもあったよね/滝汗)。
途中、ダウンしてひと寝してから、また格闘。
15時過ぎに、やっとけりがついた。
でも、この「格闘」にも、腰が耐えられたと言うことは、
腰の調子は、けっこう良くなっている?(踏ん張れたってコトだし)
「ぎっくり」の回復は、ある意味順調かもしれない。
つづく
タグ:健康
posted by かうべる at 17:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元日ぎっくり腰(3)

1月4日(日)
だいぶ良くなってきた実感が。
このまま順調に回復すれば、支障なく生活できそう。
元日の夜から敷きっぱなしだった布団のほこりを払う。
履いていた「あひるちゃん」にも、ほこりやら色々ついているので、
ぬいで、ベランダで、ぱたぱたとほこりを取る。
それをまた、履こうとしたとき、またしても、

中ボスの手下があらわれた!

今にして思えば、椅子に腰掛けて履くべきだったのだが、
横着をして、立ったままソファの肘掛けに足をかけて、
そこで履こうとしたのだ。
傷めているのは、右腰(〜右足)なので、右足に履くときは、慎重にした。
ちゃんと履くことができたので、安心して、左足に取りかかった。
ところが、立ったまま、左足に靴下をはく、ということは、
よく考えれば、軸足は右、だ。
傷めている方に力がかかることになる。それなのに……
結果、そこでまた、ギクッとやってしまったのだ。



実は、中ボスの手下は2匹いた。
元日に、手下Aに負けてしまったので、
今度は、手下Aから先にやっつけようとしたのだが、
ホントは、手下Bから攻めないといけなかった……というような。
うーむ、こんなことでは、いつになったら中ボス本体を倒せるのだ?



さらに、このへっぽこ勇者、とある姫様を、隣の国の城まで
送り届ける命を受けている。(→明日、母の通院の送迎を頼まれている)
が、とてもじゃないが、運転できそうにない。
ルーラでも使えれば別だが、レベルが低くてまだ覚えてない(ホントかい)。
しかたがないので、姫様には、ひとりで行ってもらうことにする。
(→姫様、意外にタフである/笑)

さて、腰に気を取られている間「もうひとつの困りごと」が保留状態。
例の「くだらない話」である。(まったり冷えとり報告参照)
ビロウな話で恐縮だが、大みそかに出たっきり、なのだ。
もっとも、出たら出たで、後始末ができるかどうか(手が届くのか?)という
問題もあった。
そこで、最近飲み始めた麻子仁丸を、あえて飲まなかったのだが、
再び、中ボス手下に負けてしまったとはいえ、「後始末」の件は、
問題なくできそうな所までは、回復している。
今は、「こちら」の対処も必要か、ということで、今年になって初めて服薬。
ああ、なんかもう、いろいろなさけなかー(汗)
つづく
タグ:健康
posted by かうべる at 12:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

元日ぎっくり腰(2)

1月2日(金)
朝、目が覚めて、どうにか寝返りは打てることを確認。
前回(こちら参照)よりも、ずっと軽いよう。少し安心。
とは言え、ぎっくり腰には変わりなく、起き上がるのも一苦労。
今日はひたすら寝ることに。実際、とにかくよく眠れる。
湯たんぽ(陶器)のお湯を取り替えたかったのだが、
湯たんぽを持ち上げることどころか、布団から取り出すことすらできないので断念。
トイレに起きたついでに、ゆたぽん(レンジでチン)とカイロを布団へ持ち込む。
寒気がして、頭も少し痛い。
布団の中で、スマホで「急性腰痛の場合のお灸」を調べたら、
手の甲にある「腰腿点」が効果があるというので、
カイロを使って、ペットボトル温灸のやり方で、なんちゃって温灸をする。
効いたか効かないかは不明。
食事は、夫にお願いする。
おかゆや、雑煮など作ってくれた。感謝。

1月3日(土)
靴下を履き替えられるぎりぎりの角度まで、前屈みになれたので、
「あひるちゃんだけ」から
5本指、先丸各1枚、アクリルホームソックス、あひるちゃんの計4枚に。
こういうときこそ、しっかりと冷えとり装備をするべきなのだろうが、
これ以上は無理なので、しかたがない。
今日も、布団の中で、手の甲になんちゃって温灸をする。
あと、なんとか頑張って、陶器湯たんぽを布団から取り出すことに成功。
お湯を沸かし、そのあとは夫に頼む。
夫が陶器湯たんぽの扱い方を知っていたことに、これまた感謝。
子どもの頃、家にあったそうだ。
いやがらずにやってくれたので、その後、数回頼むこととなった。
それにしても、陶器湯たんぽは、本当に温かい。
これを買っておいて、本当に良かった。
とにかくひたすら、布団の中で温まる。(半身浴代わり)
食事は、今日も夫担当。
なんちゃってナン、とか、焼きおにぎり風茶漬けとか、
妙な物が出てくるが、感謝しつつ食べる。
(前回の、サンマ事件が頭をよぎる/笑)

気持ちに、少しだけ余裕が出てきたので、こんなことを考える。
前回のぎっくり腰は「ラスボスの痛恨の一撃」だったが、
今回は、言うなれば、
「中ボスの手下に、低レベルで出くわしてしまった」感。
相手はそれほど強くないにもかかわらず、こちらの力が足りなくて、
負けてしまった……って、こんなたとえ、誰がわかってくれるのか(汗)
つづく
タグ:健康
posted by かうべる at 11:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月14日

新しいスマホと格闘

元日からの経緯の続きを書こうと思いつつ、
思い出すと、なんだか腰がむずむずして(笑)筆が進みません。
前回の記録は、のちのちも何かと役に立っているので、
今回もポイントだけはまとめて残そうとしているのですが、
ちょっと時間がかかるかも。立ち消えだけは避けたいのですが(汗)
期待せずにお待ちくだされ。
で、筆が進まないもう一つの理由が、新しいスマホ。
格安スマホへの買い換えの検討は昨夏からしていて、
夫は一足早く乗り換えたのだけれど、
私はタイミングを逃していました。
年末近くになって、「これ」というのが出てきたのだけれど(ニフモ)、
私が持っているのはniftyの「子ID」で、そのままでは契約できないことが判明。
MNPまで取ったのに、結局流してしまいました。
でも、夫がOCNのを見つけてきて、それにのりうつる、いや乗り換えることに。
(のりうつるって、私はキツネか?・笑)
あれやこれやで、昨日、使えるようになりました。
でも、i PhoneからAndroidに変わったので、操作に慣れず、
時間ばかりかかっています。
一応、最低限のもの(連絡先とか、生協のアプリとか、スケジュール帳とか)は
使えるようにしたので、あとは少しずつ、かな。
腰のためにも、座り続けるのは良くないので、
新しいスマホは少しずつ……にしようと思います。
(つい夢中になってしまって、なかなかそうはいかないのですけれどね)
タグ:つれづれ
posted by かうべる at 11:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月09日

元日ぎっくり腰(1)

毎年、元日には、母がうちに来て、
ささやかな年始の会をします。
今年も「一幸のおせち」(今年で3回目)と、「生協のかに」。
そして温かいものは、久しぶりにビーフシチューを作りました。
一幸のおせちは、薄味で、三段お重のうち、一段はちらしずし。
二段のおせちには、色々なものが少しずつ(2〜3つずつ)入っているので、
量的にもちょうどいいのです。
ビーフシチューは、二日前から仕込み。
何年かぶりに作ったせいもあり、
手順に手間取ったり、下味をつけるのを忘れたりしましたが、
まあまあおいしくできました。
なりゆきで、三丁目の夕日'64を見たりしたのち、おひらき。
母を送り、片づけを終え、夫は先に寝たので(いつも通り)、
私もおふろに入って寝ようかな、といつも通りの半身浴。
30分ほど温まり、湯船から出て、桶でお湯をすくったら、
腰が抜けたような。

あ……

しばしそのまま立ちつくすワタシ……
一度経験していること(こちら参照)は、この先どうなるかも予想がつくわけでして、
その後の予定(顔、体を洗い、半身浴の続きをしておふろから出る)は、
当然無理なので「キャンセル」。
その一瞬に頭をよぎったのは、

腎の毒出し?
(って、この冷静さには自分でもびっくりしたですよ/笑)

どうにか、濡れた体を拭き、下着を着け、パジャマだけは着ました。
でも、いつものスパッツやら、靴下やらは、とても無理。(=かがめない)
でも、素足で寝ることだけは不安だったので、
あひるちゃん(大法紡績)を足先に引っかけるようにして履き、
(あひるちゃんは、とにかく大きいので、素足に履くと
子どもが大人のスリッパを履いたような状態。
でも、このときほど、あひるちゃんの大きさに感謝したことはありません)
布団に入る前に、トイレに行っておきたかったので、
前回の経験を生かして、極力前屈みにならず、便器ぎりぎりにぴったり立ち、
垂直に腰を下ろし、どうにかこうにか用を済ませました。
明朝、どのような状態になっているかはわからないので、
とりあえず、夫に書き置き。

---------------------------------
ぎっくり腰みたいです。
お願い
トイレのふたは閉めないで!
なかなか起きなかったら、たまに、様子を見に来てください
---------------------------------

翌朝動けなかった場合の連絡用に、スマホを携え、
能楽師と見まごうほどのスローテンポで布団に向かい、
これまた、前回の経験を生かして、右を下にして
(発症部位が前回と同じと確信していたので)倒れ込むように布団にダウン。
明日、どうなっているかが一番心配だけれど、
発症直後にもかかわらず、これだけのことができたので、
前回よりは、軽いのではないかという自己診断。(願望も含む)
入浴前に、布団の中に、陶器の湯たんぽを用意してあったことに感謝しつつ、
眠りについたのでありました。
つづく
タグ:健康
posted by かうべる at 11:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月08日

今年もよろしくお願いします

新しい年が明け、一週間が過ぎました。
気持ちもあらたに、今日からまた、
家事も、仕事も、冷えとりも、プエル生活も、
ぼちぼちと、ゆるゆると、
でも、それなりに頑張っていこうと思っています。
(この一週間のことは、また後日、詳しく……汗)
タグ:四季折々
posted by かうべる at 15:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする