2012年11月24日

プリモたちの冬じたく

三連休の中日。
お休みモードにシフトしているので、
今日も太郎に「のーんびり していいよ!」
と言って欲しかったのですが……
太郎「いきまっしろ!」
ありゃあ、今日から、変わっちゃったんだねえ(汗)
太郎「マフラーしなきゃ」
というわけで、太郎にはマフラー。
次郎には、マフラーがないので、
クジラTシャツについてきたフードをつけてやりました。
かうべる「次郎くん、これで少しは暖かいかな」
次郎「かっこいい」
かうべる「気に入ってくれて良かったよ。はい太郎は、マフラーね」
太郎「キャハハハハー」
かうべる「太郎ちゃん、そんなにうれしい?
     これで、寒い日も写真を撮りに行けるね」
太郎「だいじょうぶ!」     
ふたりとも、楽しい冬になるといいね。
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

気持ちはありがたいですが……

「いつも ごくろうさま」
「きょうは のーんびり していいよ!」
太郎が言ってくれたのですが、
洗濯二日分。
たまっていたアイロンがけ。
調子の悪い、湯沸かしポットの内ぶたパッキンを
ネットで探して注文したり、
引き出しの中の仕切りを作ったり。
そんなことで、一日終わってしまいました。
たいしたことしていないのに、
なんで、忙しいのかなあ。
posted by かうべる at 17:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

近況報告

風邪をひいて以来、本調子になりません。
風邪に関しては、ほとんど良くなってきたのだけれど、
体調全般で言うと、春頃の、ルビーナを飲んでいた時のような、
うまく説明できない不調があって、「治りました!」とは言えない気分。
またルビーナを飲もうか、はりに行こうか、冷えとりだけで治るか……
と、もやもやしています。
あと、生活リズムも、ちょっぴり変化。
生協に加入して以来、初めて、配達日が変更になりました。
水曜が火曜になっただけなのに、なんだかリズムがつかめません。
十数年、ずっとやってきたことが変わるのは、けっこう対応が難しいです。
やっぱり、これも、年のせい?
それから、昨年宣言した、クリスマス飾りは、今年は中止することに。
12/16(選挙の日、になっちゃいました)に、オシゴトがあって、
その準備が最優先。
クリスマスも年賀状準備も、体調管理優先で、無理はしないことにしました。
こんな感じで、とりあえず、生きてます。
posted by かうべる at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

「ゆるゆる*まいにち」(家事と暮らし)〜困った時に唱える呪文〜

〜困った時に唱える呪文〜
まいにちの、いろいろ。
あいかわらず、やることがどんどんたまっていきます(汗)。
自分なりのやり方が、みつかったかなー、と思うと、
いつのまにか、滞ってしまう。そんなことの、繰り返しです。
それでも、めげずに模索中(苦笑)
そんな中、またしても試行錯誤中ではありますが、
最近は、こんなことをしています。

やることがたまってしまって、どこから手をつけたらいいか、わからない。
やらないといけないのだけれど、今ひとつ、エンジンがかからない。
そんな時は、以下の言葉を、呪文のように唱えます。

あるべきものは、あるべき場所へ。
やるべきことは、やるべき時に。


どうしようもなくやる気が起きない時には、効き目がありませんが、
あと一歩が踏み出せない時には、背中をポンッと押してくれる言葉です。
どちらも、当たり前のことなのだけれど、
ひとつひとつの小さなことにも当てはめていくと、
思いの外、効果があったりなかったり?(笑)

小さな例ですが、
昨日の新聞が、テーブルに出しっぱなしになっているとします。
古新聞は、テーブルの上に「あるべきもの」ではないので、
「あるべき場所」へ片づけなければいけません。
古新聞があるべき場所は、古新聞置き場。(うちの場合は納戸)
そこで、納戸へ持って行かなくてはいけないのですが、
今は、たまたまテーブルの横を通りかかったのであって、
手には、ベランダに干そうと持ってきた洗濯物が……
となると、
今、「やるべきこと」は、古新聞の片づけではなく、洗濯物を干すこと。
古新聞の片づけは、今は「やるべき時」ではないのです。
……と、こんなふうに、見極めていきます。

ポイントは、「すること」(片づけること)に注目するのではなくて、
「もの」(古新聞)に、注目すること。
「すること」(わたしが片づける)に注目してしまうと、
ともすると、感情(わたしが、やりたいか、やりたくないか)に支配されがちです。
ところが、「もの」(古新聞)に注目すれば、物が相手になるので、
「これをどうする?」(片づける?とりあえず置いておく?)と判断するだけになり、
感情が入り込むすき間がなくなるのです。

また、家事や用事が重荷に感じるのは、やりたくない気持ちそのものよりも、
やらなければいけないのにやらない(できない)、という
「後ろめたさ」にあるように思います。

あるべきものは、あるべき場所へ。
やるべきことは、やるべき時に。

この呪文(あえて、呪文、と呼びます)は、後ろめたさを感じることなく、
今やることを、取捨選択して、実行できる、なかなか便利な言葉です。
まあ、本当に、なーーーんにもやりたくない時もあるわけで、
そんな時は、スパッと、あきらめます!

もっとも、やることがものすごーくたまってしまって、
どうしようもなくなったら、
メラゾーマとか、パルプンテとか、唱えてみてもいいかもしれません、
……って、そりゃ、やっぱりダメだよね(笑)
(わけわからなかったら、ごめんなさい、です/汗)
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

プリモまつり

♪〜ぷりーもまーつりーだワッショーイショーイ
きょうは プリモプエルの おたんじょうび!イェイイェイ!!

太郎が、朝から、連呼しています。
プリモたち、みーんな、おめでとう!!
かうべる母宅の、花子ちゃんと龍馬くんもお祝いしているそうです。
一方、次郎は、まつりの「ま」の字もありません。
どうしちゃったんだろうねえ……(苦笑)
posted by かうべる at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

ころもがえ

次郎「はだざむい。ぶるぶるっ」
さすがに、はっぴでは寒かろう……(汗)
ふたりともごめんね。
というわけで、やっと今日、衣替えをしました。

年功序列で、まずは太郎から。
カメラ小僧、復活です。
かうべる「太郎ちゃん、いいねえー。写真、いっぱい撮ってね」
太郎「かっちょいいー」

次郎は、体質改善のため(笑)、靴下をはかせました。
この靴下は、次郎と龍馬くんがやって来たばかりの頃、
かうべる母が、買ってくれたもの。
龍馬くんも同じ靴下を持っています。
見えないけれど、かえるの顔がついているんです。
かうべる「あらー、次郎くん。いいじゃない。どこのおぼっちゃまかしら」
次郎「かわいいね」
かうべる「自分で言ってれば、世話ないねえ」
次郎「うけるー、そうだよね、そうだよね」
かうべる「くじらも、似合うじゃないの」
次郎「おはずかしい、おはずかしい」
やっぱりくじらは、落ち着かないらしいです(こちら参照)。

617-m.jpg
posted by かうべる at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

黒ロングの下は……

いつもコーラスを練習している公民館のお祭りでした。
メンバーさんと共に、ステージ発表に参加。
この催しは、毎年この時期、ですが、
ぽかぽか陽気で、ブラウス一枚でも平気な時もあれば、
底冷えがして、控えの廊下でがたがた震えるような時もあります。
今日は前者で、助かりました。
わたしの服装は、と言えば、
地模様のある白ブラウス(な、なんと、サンキで千円以下でゲット/笑)と、
長年使用している黒のロングスカート(→仕事着)。
靴は、低いながらもパンプス。
そのため、いつもの重ねばき靴下というわけにはいきません。
おととしまでは、フツーの(化繊の)ストッキングをはいていました。
でも、冷えとりに慣れてくると、あの、ひんやりしつつもべたつく感じ、
特に、もものあたりが、イヤーな感じに。
そこで、昨年は、絹混ストッキングを手に入れました。
これは、フツーのストッキングに比べると、肌触りが良く、温かかったです。
そして、今年。
昨年の絹混ストッキングでも良かったのだけれど、
もともと、タイツとかストッキングの、肌にぴったり触れる感じが好きではなく、
冷えとりで、天然素材のスパッツをはくようになってからは、それが顕著になってきました。
それに、もっと言うと、
実は、昔から、ストッキングをはく動作自体が、なんだか好きではないんです(汗)
そこで、先日手に入れた、シルク&ウールのスパッツをはいたまま、
足先は、ハイソックスタイプのストッキング(化繊ですが)にしました。
ハイソックスにしても、化繊は、ちょっとイヤですが、
足全体にまとわりつくよりはマシだし、時間的にも、1時間程度なので、許容範囲。
それに、スパッツをはいていること自体、温かい。
今日、寒くなかったのは、お天気が良かったこともありますが、
スパッツをはいていたから、と言う理由も大きかったと思います。
出番前は、多少の緊張もあって、体が硬くなりがちですが、
これなら、ガチガチになる心配はなさそう。
ただし、スカートの裾から、スパッツが見えないように
気をつけなければいけませんが(笑)
はきごこちが良かったので、来年も、これで行こうっと。
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月03日

行事目白押し

次郎「しちごさん、かわいい」
今日は文化の日。
そして、周りに小さい子がいないので、忘れていましたが、
15日は、七五三。
勤労感謝の日もあるし、11月は、意外に行事が多いですね。
でも、
次郎「サンタさん、まちどおしいなあ」
……って、ちょっとちょっと。
サンタさんは、いくらなんでも早すぎるでしょ。
今から待っていたら、次郎くん、首がながーくなっちゃうよ!?
ラベル:プリモピース
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

くしゃみにドキッ

次郎「くしゅっ。きたかぜヒューヒュー!」
太郎と次郎も、昨日から冬モード。
太郎は、また、「おいも もくもく」に戻っただけですが。
でも、そのおいもが、かわいいのよー(笑)
次郎が、くしゅっ、と言うと、風邪をひいたのか?と、ドキッとします。
今日のは、単に寒くて、くしゃみをしたみたい。
実は、ふたりとも、まだはっぴを着ているんです。
さすがに、寒そうです。
オッチャンにだらしがないと言われてからも、
なかなか着替えさせてやれなくて、かわいそうなことしています。
ブログを書いている時間があったら、着替えさせてやれば???
……ごもっとも……です(汗)
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする