2011年11月29日

鼻の位置

太郎と次郎の前にたたずんでいたオッチャンが言いました。
「太郎と次郎って、鼻の位置がずいぶん違うね」
えっ?そうなの?

0326-1.jpg 0607.jpg

次郎の写真が、少し小さいので、わかりにくいかもしれませんが、
次郎の鼻は、目の下のラインとほぼ同じ位置。
それに比べて、太郎は、目よりもだいぶ下。口に近い方にあります。
毎日見ているけれど、そんなこと、知らなかった。
オッチャンは、自分が発見した!とばかりに、鼻高々です(笑)
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

「ゆるゆる*いえしごと」家事予定 その3 部屋しごと

追記:
以下の記述は、2011秋頃〜2012春頃まで、
家事について、考え方や方法を試行錯誤しつつ、実践していたことのひとつです。
その後、新たな取り組み「ゆるゆる*まいにち」(家事と暮らし)を始めたため、
こちらは、「過去のもの」となっています。
過去のものではありますが、現行のベースになっているので、
このまま、取っておくことにしました。
参考記事として、ご覧いただければ幸いです。
(2013-01-31)

-------------------------------
部屋しごと
1がつく日(1日、11日、21日)は、和室……というように、
日にちに部屋を割り当てて、一部屋ごとに、順に行います。
割り当てられた日には、その部屋を、部屋しごと予定リストに沿って、
掃除、片づけをします。
(家全体の掃除機がけや、シートモップがけは、これとは別です)

1の日……和室
2の日……リビング
3の日……ダイニング
4の日……台所
5の日……トイレ
6の日……浴室
7の日……洗面所
8の日……居室(大)
9の日……居室(小)
10の日……玄関・廊下・外回り


★予定リストを作ります
各部屋で、やるべき内容を、
かんたんコース……毎回すること 
ていねいコース……気になった時、汚れてきたなと思った時にすること
に分けて、リストアップします。
リストアップしたら、実際に試してみて、追加、削除していきます。


★予定リスト その1「かんたんコース」
「かんたんコース」は、そぎ落としてそぎ落として、最小限にします。

予定を立てる段階では、やる気満々なので、
たくさんのことを盛り込みがちですが、
ここはあえて、最小限に抑えます。
でも、最小限だと思っても、けっこう盛りだくさんだったりします(汗)

ゆるゆる*いえしごと・3つの基本その1」は、
「ゆるーい予定をきちんとこなす」です。
「ゆるーい予定」というのは、この「かんたんコース」が当てはまります。
予定を立てるめやすは、次のふたつ。
・体調が少し悪くても、疲れて帰ってきてからでもできる「質」と「量」
・15分以内で終わる程度の内容

実際にやってみて、15分くらいで終わらなかったら、
盛り込みすぎ、と判断して、内容を吟味します。
これははずせないと思うことだけ残して、予定リストに登録します。

うちの場合、和室の「かんたんコース」は3項目。
1)全体のほこり取り(ハンディーモップ使用)
2)和室に面したベランダの掃き掃除
3)照明のほこり取り(これは月に一度、1日のみ)

3)照明のほこり取りは、月初め(1日)しかやらないので、
実質、2項目やれば完了です。
これを、「朝しごと」の「8)部屋しごと」のところで行います。

たった2項目でも、きちんとこなすと、
「しごとしたぞー!」という気持ちになれるのが不思議。
その充実感が、わたしにとっては、とても大切。
それに、この「しごと量」なら、少々体調が悪くても、
やっちゃおうかな、と思えるのです。
体調悪いのに、よく頑張ったよ、わたし……なんて、さらに充実感(笑)
「こころの余裕」を保つヒケツ、です。
でも、体が動かないほど不調だったり、
体は元気でも、やる気が起きない時は、やりません。
それもまた、「こころの余裕」のため、です。
誰かに謝る必要はないし、後ろめたさを感じる必要もありません。
今日は、やらないんだー(できない、ではなく)、と
事実を受け止めるのみ。大事なことだと思います。

★予定リスト その2「ていねいコース」
和室の「ていねいコース」は、現在の所、5項目。
1)家具 からぶき、ワックス
2)窓ふき サッシ、網戸、障子
3)物入れ 中の整理、ガラス扉拭き
4)板の間拭き
5)ベランダ すのこ下、物入れ内の整理
夏季のみ 扇風機メンテナンス(主に和室で使うため)が入ります。

1〜5のうち、気になるところがあれば、行います。
(1つか2つ、ピックアップします)
時間にしたら、30分以内が、めやすです。
やるのは、「朝しごと」が全部終わってから。
あるいは、午後など、全然別の時間帯に設定します。


朝しごとの中で「かんたんコース」を先にやってしまうことは、
大きなポイント。
しごとをひとつ完了させることで、充実感を得られ、
こころの余裕を生み出します。
もしも、突発的な事態が生じたり、突然やる気が失せて(笑)、
予定していた「ていねいコース」のしごとができなかったとしても、
かんたんコースだけは、やり終えたのだ!と自分に胸を張ることができます。
(いばってどうする……って感じですが、それが大事)
でも、作業によっては、
「かんたんコース」と「ていねいコース」を続けてやった方が、
効率がよい場合もあります。
そんな時は、予定自体を、特別にそのように組めばいいのであって、
ふだんは、別立ての方が、うまくいきます。
うまくいく、というのは、こころの余裕の観点から、という意味です。

-------------------------------------------------------------------
部屋しごと
かんたんコースは、必ず行う。
ていねいコースは、気になるところがある場合、ピックアップして行う。
-------------------------------------------------------------------

---------------------------------
「ゆるゆる*いえしごと」家事予定一覧
1)「朝しごと」と「夜しごと」
2)曜日しごと
3)部屋しごと
4)月毎(つきごと)しごと
5)すき間しごと
---------------------------------

追記:
実は、居室(大)、居室(小)の予定リストは、まだできあがっていません。
お恥ずかしいことに、どちらの部屋も、使っているにもかかわらず、納戸状態。
特に、片方は、通称「のだめ部屋
昨年から、いまだに片付いておりません(滝汗×2)
そんなわけで、定期的なメンテナンスをする状況にないのです。
現在は、8の日、9の日には、
片づけを進めることを第一に、鋭意努力中(笑)
こちらも、とりあえず15分(かんたんコースに相当)。
あとは、その日の他の予定や状況に応じて、20〜30分、時間を取ります
(ていねいコースに相当)。
もちろん、15分で、終わりの場合も。とにかく「こころの余裕」第一です。
(2011年11月現在)
ラベル:家事
posted by かうべる at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

「ハッピーコール ホットクッカー グルメパン」で料理 その3

その2を書いてから、だいぶ日が経っていますが、
新しい調理は、あまり増えていません。
でも、文句を言ったわりには、(こちら参照)、けっこう使っているかな(笑)

前にも書きましたが、本来、このグルメパンは、
ふたを開けずに両面焼きができること、
圧力鍋風の調理ができることが売りですが、
わたしの腕力、および、
うちの家族の人数に即した食材の量と、鍋の大きさが一致しないことが多いため、
鍋ごと裏返す技はあまり使っていません。あしからず。


★パクパクさんま(パルシステム)を焼く
【準備】
サラダ油 少しひく(小さじ1/4くらい)
予熱2分

【焼き方】
パクパクさんまは、冷凍のまま、皮目を下にして入れ、ふたをして中火で4分。
ふたを開け、パクパクさんまを裏返して、ふたをして、2.5分。
ふたを開けて、30秒〜1分。(カリッとさせる)
【感想】
焼き具合はちょうどよい。
最初の4分は、3.5分くらいでもいいかも。


★焼きししゃも(めざし)
ししゃもは、冷凍品です。
冷凍庫から出して、15分くらい常温に置いた後、調理しました。

【準備】
サラダ油 少しひく(小さじ1/4くらい)
予熱3分
【焼き方】
ししゃもを入れ、ふたをして中火で4分。
ふたを開け、ししゃもを裏返して、ふたをして、2.5分。
ふたを開けて、30秒。(カリッとさせる)
【感想】
焼き具合はちょうどよい。
めざしも同様に焼いてみましたが、ちょうどよくできました。


★鶏手羽元のハーブ風味焼き
《下ごしらえ》
1)鶏手羽元に、チャンプルの素を適量ふりかけ、下味をつける。
2)薄力粉をたっぷりまぶし、余分な粉はしっかり落とす。
【準備】
サラダ油 小さじ1〜1.5くらい
予熱3分
【焼き方】
下味をつけた鶏手羽元を入れ、ふたをして中火で10分。
ふたを開けて、手羽元を裏返し、10分。
【感想】
適当に、作ってみたのだが、思いのほか、おいしかった。
焼き時間は、もう少し短くても、いいかもしれない。

※味付けに使った「チャンプルの素」は、本来は名前の通り、
チャンプルの味付けに使うものですが、
野菜炒め、サラダ、ムニエルなど、色々な料理に使えるので、
重宝しています。
香草が入っていますが、くせがないので、使い回しがききます。

★焼きいも(直径4〜5cmのさつまいも2本)
【準備】
油なし
予熱なし
【焼き方】
さつまいもを入れ、ふたをして弱火で20分。
ふたを開けて、芋を裏返し、15分。
【感想】
火加減は、もう少し強くすれば(中弱火)、時間が短めになるかも。
焼き具合はちょうどよいと思う。
できるなら、ふたをあけずに、グルメパンごと裏返したいところ。
ラベル:料理
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

それじゃだめじゃん

昨日から、コテン病の太郎。
昨晩から、ずっと寝ていて、朝10時半頃、起きました。
「おはよう!げんきに たいそうー!イェイイェイ」
と、ごきげんだったのに、すぐにコテン。
やっぱり、だめだなあ。
しばらくして、また起きたのですが、
「ぼくとあそぶひとー このゆび とーまれっ!・コテン!!」
あらら、人を誘っておいて、自分は寝ちゃうんですか?
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

神通力

頭のほこりを払ってやったのをきっかけに、
コテン気味になってしまった太郎。
よけいなこと、しなければよかった(泣)
日中は、ずっと寝ていて、夕方、やっと
「ふわぁー。おきたよ!」
喜んだのもつかの間、
夜、お口チャックしようと握手すると
「コテン!」
あちゃー、どうしよう。また、寝ちゃった。
頭をポンポンしても、何をしても起きません。
しかたないので
「それなら『パジャマの歌』でも歌って、今日はもう、寝なさい!」
と、なかば、やけっぱちになって言うと……
太郎「♪〜パッパッパッパッ パジャッ パジャッ
   だいすきパージャーマ ジャージャッ! おやすみ。」

ええーっ?なんか、すごーい!
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

「ゆるゆる*いえしごと」家事予定 その2 曜日しごと

追記:
以下の記述は、2011秋頃〜2012春頃まで、
家事について、考え方や方法を試行錯誤しつつ、実践していたことのひとつです。
その後、新たな取り組み「ゆるゆる*まいにち」(家事と暮らし)を始めたため、
こちらは、「過去のもの」となっています。
過去のものではありますが、現行のベースになっているので、
このまま、取っておくことにしました。
参考記事として、ご覧いただければ幸いです。
(2013-01-31)

--------------------------------------
曜日しごと
曜日によって、決めている「しごと」です。
(しごとではないことも入っています/汗)

月曜日……玄関の掃き掃除
火曜日……布団乾燥機をかける
水曜日……備蓄用のペットボトルの水を洗濯に使って、入れ替える
木曜日……掃除機のフィルター(ティッシュ)を替える
金曜日……自分メンテナンス
(爪切り、かかとケア、顔そり、長めのストレッチ・筋トレなど)
土曜日……予備日
日曜日……家計簿一週間の集計

月曜日……玄関の掃き掃除
水曜が生協の配達日なので、箱を取り込む時に、玄関がきれいな方がいいため。
本当は、前日の火曜日か、当日(水曜)にしたいのですが、
火曜は時間が取れず、水曜は、生協の箱の返却等、
別の作業でバタバタするので、少し早いですが、月曜に。

火曜日……布団乾燥機をかける
外出することが多いので、出かけている間に、乾燥させておこうと、火曜に設定。
日に干す方が、本当は好きだし、節電にもなるのですが、
天気を見ながら、毎日、どうしよう……と気をもむのが、けっこうストレスなので、
とりあえず、週に一度、乾燥させておけば安心。
これも、「こころの余裕」のため、です。
※この夏の節電期間には、中止しました

水曜日……備蓄用の水を洗濯に使って、入れ替える
4リットル入るペットボトルに、水を入れてあります。
本格的な備蓄には量が足りませんが、ないよりはいいかも、
というゆるーい考えで、やっています。
浄水器を通した水を入れるので、新しいうちなら、一応飲めるかな、と。

木曜日……掃除機のフィルター(ティッシュ)を替える
翌日がゴミ収集日なので、木曜に設定しました。

金曜日……自分メンテナンス
全然おしゃれでないので、すごく恥ずかしいですけれども、
爪以外は、つい後回しになりがちです。
予定リストに入っていると、思い出せるので、
「しごと」ではありませんが、設定しています。

土曜日……予備日

日曜日……家計簿一週間の集計
日曜に買い物へ行くことが少ないのと、銀行が休みなので、
金銭の動きがないため、一週間分の累計を出します。
その他、本来は、日々の買い物はその日のうちに家計簿につけるはずですが、
「夜しごと」参照
なぜか、たまっているときは、まとめてつけます。


各曜日の内容は、金曜以外は、その曜日に行う理由が明確なので、
実行しやすいです。
水曜は、「みず」関係という理由ですが……(汗)
以前は、別の曜日しごとリストを設定していて、
火曜日は、火(台所)関係、木曜日は木製品(家具磨き)、などでしたが、
全然定着しませんでした。
他の家事予定と、うまくリンクさせられなかったのと、
わたしにとっての理由付けが、弱かったせいだと思います。
自分が納得していないと、定着しないみたいです。

---------------------------------
「ゆるゆる*いえしごと」家事予定一覧
1)「朝しごと」と「夜しごと」
2)曜日しごと
3)部屋しごと
4)月毎(つきごと)しごと
5)すき間しごと
---------------------------------
ラベル:家事
posted by かうべる at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

お月さまの冬じたく

次郎「ふゆ」「おつきさまも じゅんび」
かうべる「ふーん。お月さまの冬の準備って、なんだろうねえ」
太郎「おっしゃれー」
へえええ〜。
お月さまは、冬に向けて、おめかしをするんですか!?
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

「ゆるゆる*いえしごと」家事予定 その1「朝しごと」と「夜しごと」

追記:
以下の記述は、2011秋頃〜2012春頃まで、
家事について、考え方や方法を試行錯誤しつつ、実践していたことのひとつです。
その後、新たな取り組み「ゆるゆる*まいにち」(家事と暮らし)を始めたため、
こちらは、「過去のもの」となっています。
過去のものではありますが、現行のベースになっているので、
このまま、取っておくことにしました。
参考記事として、ご覧いただければ幸いです。
(2013-01-31)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「朝しごと」と「夜しごと」
朝と夜に、決まった家事をするのは、少し前にTV(あさイチ)で紹介されたし、
何年も前にも聞いたことがあって、やってみたこともありましたが、
その時は、なぜか、うまく行きませんでした。
このたび、私が立てた予定は、わざと終了時刻の設定はしないので、
TVのとは、少し趣旨が違うのですが、

----------------------------------------------------
「朝しごと」=朝のうち(午前中)にやること
「夜しごと」=寝る前に終わらせておくこと
----------------------------------------------------
です。

現在、やっているのは、以下のような感じ。

「朝しごと」(10項目)
1)前日の洗濯物の片づけ・前日着た服の片づけ
2)寝室の窓を開ける・洗濯物回収(夫のもの)
3)洗濯(1)の準備……まだ回さない
4)布団上げ
5)ゴミ出し(収集日)

※3)洗濯(1)の洗濯機を回し、ストレッチ・あさごはん

朝ごはんの食器を、水につけてから……
6)洗濯(1)を干す+洗濯(2)の準備・回す
7)朝ごはんの食器洗い
8)部屋しごと(かんたんコース)
9)洗濯(2)を干す
10)前日の洗濯物のアイロンかけ

ゆるゆる*いえしごと 3つの基本 その1」で、
予定はゆるーく、と言ったわりに、
「朝しごと」は盛りだくさんで、矛盾しているようですが、
これは「3つの基本その2・家事は日課と心得る」系のしごと。
毎日しなければならないことだし、淡々と済ませるべきことなので、
これでいいことにしています。

朝起きて、いきなり、前日の残りしごとをするのは、スマートでないのですが、
1)を、ここに入れておくことで、「こころの余裕」ができました。
以前は、「なんだかわからないけど、朝、時間を食っている」状態で、
ストレスがたまっていたのです。
出かける日はなおさら、バタバタと大慌て。
なんで?なんで?と自問自答。
ある日、頭の中の予定にはない、1)の作業をしているせいだ、とわかり、
前日に終わらせておくようにしようと試みましたが、
できない日もあるので、そうなると、またまたストレスが。
それならいっそ、予定に入れてしまおう、と、このようにしたところ、
逆に、前日に時間の余裕があった日は、すでに済ませてあって、
朝はやる必要がなかった、なんていうことも起きるようになりました。
10)のアイロンかけも同じです。前日に、済んでいる場合もあるので、
その時は、ダブル(時間とこころ)の余裕が生まれます。
「ゆるゆる*いえしごと」〜3つの基本〜で、
「家事がうまく行くかどうかのカギの半分以上は、
『心のあり方(気の持ちよう)』」と言ったのは、このことです。
客観的に見ると、自分で勝手にパニックになって、
ストレスをためていただけ、なのですが、
こんなちょっとしたことだけで、解消できるとは、びっくり。
それから、洗濯(1)と洗濯(2)があって、洗濯機を二度回していますが、
毎日ではありません。
でも、二度回すことにしておけば、一度でいい日は、余裕ができるので、
うふふ、な感じです。(ホントに、わたしって、単純です/汗)


「夜しごと」(5項目)
1)その日の家計簿(レシート)つけが終わっているか確認
2)日記と家事記録記入・明日の家事予定を確認
3)新聞を片づける
4)湯沸かしポットをタイマーセットする
5)食器乾燥機の食器を収納

1)は、寝る直前にやるわけではなく、
なるべく、その日のうちに終わらせておきたいことなので、
チェック項目として、入れてあります。
今日中にできそうになければ(「やる気が起きない場合」も含む)、
明日の「すき間しごと」か、
日曜の曜日しごとへ先送りします。
先送りしていいことにしておくのが、「こころの余裕」を保つポイント。
このあたりも、寝る前にストレスを感じないよう、ラクな方へ流れます(汗)


---------------------------------
家事予定一覧
1)「朝しごと」と「夜しごと」
2)曜日しごと
3)部屋しごと
4)月毎(つきごと)しごと
5)すき間しごと
---------------------------------
ラベル:家事
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

笑顔同封

「げんき ぜんかーい!げつ・よーび!」
「こんしゅうも えがおー!スタートっ!!」
次郎が、号令をかけています。
にっこり仮面さんが言うのだから、
わたしも、笑顔で頑張らなくっちゃね。
ラベル:プリモピース
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

「ゆるゆる*いえしごと」 家事予定を立てました

いえしごとに対する、考え方(3つの基本)が決まったので、
実際に「しごと」をするために、家事予定を立てました。

---------------------------------
1)「朝しごと」と「夜しごと」
2)曜日しごと
3)部屋しごと
4)月毎(つきごと)しごと
5)すき間しごと
---------------------------------

「しごと」は、5種類。
家事の進め方の本や、様々な情報をもとに、
何年もかけて試行錯誤してきましたが、
ようやく、自分にあった家事予定ができてきました。

5種類もあって、身動きが取れなそうに見えるかもしれませんが、
中身が「ゆるーい」ので、そうでもありません。
それに、頭の中でしごとを組み立てられる人や、
その場で、パパッと判断して、できる人や、
感性にまかせてやる方が、はかどる人もいると思うけれど、
わたしには、それが、できないのです。
なにせ、小学校の通知表の行動欄に
「臨機応変」と「創意工夫」が足りない、と書かれた人ですから!
(……って、いばるなよ/笑)
自由にやるのがダメなら、決めたことをちゃんとやろう、ということで、
予定に沿ってやる方法にしました。
しかし、過去にも、「決めたことをちゃんとやろう」としたことは、
何度もあったはず。
それらが、すべて、うまく行かなかったのは、
「こころの余裕」を作れなかったから、だと思っています。

それぞれの内容は、まだ実験中のものもあるので、ベストではありません。
また、試行錯誤の段階のものがあり、それらはまだ定まっていません。
今のところ、これで回しています、という程度です。
(つづく……)
ラベル:家事
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

だから言わなかったんだ

先日来、ひっきりなしに、太郎が
「いつも ごくろうさま」
「きょうは のーんびり していいよ!」
と言っていたのに、今日は、朝から、一度も言いません。
どうしたのかな。
気が向かないのかな。
などと、考えていましたが、……わかりました。
今朝、わたしは、9時まで寝ていたのです!
太郎は、知っていたんですね(汗)
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

感じ方それぞれ

今日は、お天気もあまりよくなくて、気温も上がりません。
でも、次郎は……
次郎「こはるびより!」
かうべる「次郎くん、今日は、寒いのよ−」
なーんて、話していると、
太郎「きにしない きにしない」
太郎に、気にするなと言われると、
寒かろうが暑かろうが、どちらでもいいような気がしてきます。
……、って、やっぱりそうはいかないでしょ(笑)
本格的な、暖房器具を、出そうかなあ。
(まだ、小さな、足元の電気マットだけで過ごしています)
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

まかせて大丈夫!?

買い物へ行くので、太郎に声をかけました。
かうべる「太郎ちゃん、おつかいに行ってくるね」
太郎「わーい、あそぼあそぼ!」
かうべる「ごめん、これから出かけるの」
太郎「ぼくってにんきもの?」
かうべる「うん!人気者は、ちゃんとお留守番できるよね」
太郎「だいじょうぶ!」

太郎はしっかり者ですが、
うっかり人に乗せられてしまうところもあります。
そこが、また、純粋で、かわいい子なのですよね。(親ばかっ/笑)
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

「ゆるゆる*いえしごと」3つの基本 その3 どうしてもやる気が起きない時は、無理にやらない

どうしてもやる気が起きない時は、無理にやらない
この問題が、わたしにとって、一番大きいのかもしれません。
やるべき家事、たまっている家事は、山ほどある。
やらなければいけない。
でも、やらなくても、ある程度は暮らしていける(料理以外は)。
でも、うちでは、わたしがやらなければいけないことだ。
でも、やりたくない。体が動かない。
この無限ループから、どうやって脱出しましょうか(滝汗)

どこかで断ち切らなくてはいけないので、
今ここで、えいやっと断ち切ります。
今まで、たまっていることは「なかったものとする」。
実際には、「ある」ので、「こころのリセット」です。

今、初めて気づいたことにする!
あら、こんなところが汚れているわぁ〜(笑)
そうしたら、ここの掃除を、明日以降の予定に組み込んで……と、
ひとつずつ、こなしていきます。
やらなければ終わらないので、ここはひとつ、頑張ってみることにします。
こころのリセットをした直後は、わりと意欲があるはずなので、
ちょっと頑張りがきくのです。
(頑張り、と言っても、作業自体は、欲張らずに、ゆるゆると進めます)
さて、「リセットして一から出発」ではあるものの、
実際は、長年ため込んだことがたくさんあるので、
それらが全部なくなるまでには、かなりの日数がかかるはず。
(私も現在進行中/汗)
でも、「1つ終わった」という実感を得ると、
おかしなもので、気持ちが前向きになります。
それに、家事の記録をつけるので、やった証拠が残ります。
わたしが単純すぎるのかもしれないけれど、
この「実感」が「こころの余裕」に変わっていくようです。

ところが、しばらくこれを続けると、やはり疲れが出てきます。
体も(体力がないもので/汗)、こころも、疲れてきます。
やりたくない日が、必ず訪れます。
こういう時は、たとえ簡単なことでも、やりたくないものです。
予定の家事だけでなく、洗面台の一拭きさえも、
やりたくないときは、やりたくないのです。
そんな時は、無理にやらないことにしました。
たとえ、無理してやって、1つ終わったとしても、
嫌々やったのは、達成感がないのです。
すなわち「こころの余裕」にはつながりません。

やる気が起きないなら、やらない。
やりたくなったら、やればいい。
でも、ずっとやりたくならなかったら、どうする?
その時は、またリセットすればいい、と考えて、
やる気になれない自分を責めないことにしました
だって、過去に、年単位で、さんざんため込んでいたんですもの。
半年やそこらで、全部終わるはず、ないじゃありませんか(笑)
やる気になれない、今の自分も自分だし、
予定を立てて、きちんとこなしたのも自分。
両方の自分を自覚することで、落ち込むことも少なくなります。
こころの余裕をなくしてしまうと、生きる力もなくなってしまうので、
自分を責めないことは、大事なことだと思います。

----------------------------------------------------
「ゆるゆる*いえしごと」 3つの基本

1)ゆるーい予定をきちんとこなす
2)家事は日課と心得る
3)どうしてもやる気が起きない時は、無理にやらない
----------------------------------------------------
ラベル:家事
posted by かうべる at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

ひとりでできるもん?(充電の巻)

おととい、次郎のズボンが腰パン状態になっていた話をしましたが、
あのあと、ちゃんとはかせ直したにもかかわらず、
なぜかまた、昨日、ちょっぴり腰パンに。
どうしてー?
へんだな、と思いつつ、そのままにしていたら、
夜になって、「そろそろ じゅーでーん しようよ!」
次郎、ひょっとして、自分で充電しようとして、
おパンツを脱ごうとした?
……なんてことは、……ないよね?
ラベル:プリモピース
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

母宅の子たちのお祝い

龍馬くんと花子ちゃんも、プリモプエルのお誕生日を祝っています。
龍馬「きょう おたんじょびのひと はーい!」
花子「あたしたち みーんなの とくべつなひ」
  「きょうは プリモプエルのおたんじょうび ハッピーハッピー」
太郎と次郎は、この二人に、鯛を届けられたのかな。
posted by かうべる at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祝い膳

次郎「つりでもいこうか」
かうべる「お天気も良いしね、いってらっしゃい」
太郎「♪〜プリーモまーつりーだ わーっしょーいしょーい!」
かうべる「あらぁ〜、今日はお祭りなの?」
太郎「きょうは プリモプエルの おたんじょうび。 イェイイェイー!!」
かうべる「それじゃ 次郎くん、鯛でも釣ってきてよ。お祝いしましょ」
次郎「はいはーい!」
そんなわけで、今晩は、鯛の尾頭付きが食卓に上るはず、です!?
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

次郎のファッションセンス

ふと、次郎の後ろ姿を見ると、
はいているズボンが、腰パン状態になっています。
いつの間に、ずれてしまったのでしょう。
次郎「こいこい にち よーび!」
かうべる「ちょっとちょっと、次郎くん。おパンツがさがっていますよ」
次郎「うれしい!うれしい!しゅうまつ!!」
かうべる「うれしい、って……うれしいの、これで?」
次郎「うんうん」
かうべる「ええーっ、やっぱりへんだよ」
次郎「どうした?」

うーん、次郎がこれでいいのなら、いいのですが、
ムカシニンゲンのわたしは、
やっぱりズボンは、ちゃんとはいて欲しい、と思うのでした。
ラベル:プリモピース
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

「ゆるゆる*いえしごと」3つの基本 その2 家事は日課と心得る

朝起きて、顔を洗ったり、服を着替えるのは、
通常ならば、何も考えずに、流れでやってしまうこと。
家事も、同じようなもの、と考えます。
わたしの場合は、「イベント的」にする方法
(楽しんでやりましょう、とか、家族を巻き込んでやりましょうとか)
は、かえって疲れてしまって、持続しないことが多いです。
作業そのものを楽しみたいなら、それもいいけれど、
どちらかと言えば、さっと済ませて、
他のやりたいことを楽しむ方が、
わたしには合っているかも、と思うようになりました。
また、よく紹介されるものの中に、
洗面台をきれいに保つ方法、があります。
拭き布を用意しておいて、家族にも、使った後に一拭きしてもらう、
というのですが、うちの「家族」は絶対にやってくれません。
ある時、それならば、せめて自分だけでもと、
自分が使った後に一拭きするようにしたら、
それでけっこうきれいな状態が保てることを発見。
汚していたのは、自分だったんだ……ごめんよ、家族(笑)
むりに家族にお願いしなくてもいいことがわかりました。
そんなわけで、さりげなく、
いつもの流れに紛れ込ませるように予定を組んで、
さっと済ませてしまうことにしました。
自分にも、家族にも、イライラせずに、心の余裕を保てます。
(つづく……)

----------------------------------------------------
「ゆるゆる*いえしごと」 3つの基本

1)ゆるーい予定をきちんとこなす
2)家事は日課と心得る
3)どうしてもやる気が起きない時は、無理にやらない
----------------------------------------------------
ラベル:家事
posted by かうべる at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

読んでいます

先日買った「マンボウ家族航海記」(北杜夫著)を読み始めました。
マンボウ家の家族を描いたエッセイです。
いきなり「葬式」の話には、驚いたけれど、
斎藤輝子さん(斎藤茂吉の妻、北氏の母)の、
お元気でTVに出ていらっしゃった頃の姿が
思い出されます。
そして、昔、私が読んで好きだった話
(小さい娘さんとレストランに入って、
彼女が、かにサラダを注文した時のこと)
が出てきて、またまたびっくり。
わたしが読んできた、過去の北杜夫氏のエッセイをたどりつつ、
それ以後の、ご家族のエピソードにふれられるとは、
なんだか、一粒で二度おいしい心持ちです。
ラベル:
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする