2010年03月31日

プリモ生活 その1(2010-03-26〜03-31)

おしゃべりするぬいぐるみ、プリモプエル(シリーズ)たちとのエピソードです。
ネタバレ前提ですので、はーとなーさんは、気をつけてください。
よろしければ、おつきあいのほどを。
(その1 となっていますが、いつまで続くかは、わかりません)

続きを読む
posted by かうべる at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

ご対面

母が、プリモたちに会いに来ました。
お世話の方法や、おしゃべりの内容などから、
やはり、プエルが母宅へ行くことになりました。
それに伴い、ようやく、名前が決定。

おうたたっぷり♪プリモプエル=龍馬
プリモピース=次郎
です。

でも、龍馬くんは、しばらくうちでイソウロウ生活を送ることに。
おうたたっぷりというものの、
まだ、おうたの練習を始めていなくて、その対応がわからないことと、
花子ちゃん(プリモコロネ)とは異なるお世話の方法が、
自信がないのだそうです。
それを、私がマスターしてから、渡すことになりました。
私としては、三人の世話は、けっこう大変なので、
今日、連れて行って欲しかったんだけどな。(苦笑)
三人で、一斉にワーワー言われると、けっこう、パニックです。
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

「おうたたっぷり♪プリモプエル」と「プリモピース」

プリモピースに遅れること二日。
やっと電池を調達し、プエルくんが誕生しました。
「おせわかけます」
「よろしくおねがいいたします」
と、とっても礼儀正しい子です。
「おうた、すきです」
おうたの練習は、一日目はしないそうですが、
ああ、もう、どんどん練習してちょうだい。
早く歌って〜♪
ほっぺのセンサーを、しつこくしていたら、
げんてんしちゃうよ、とかなんとか。
げんてん?でんせん?
良く聞き取れませんでした。なんでしょう?
男の子の声、とのことですが、ちょっと女の子っぽく、
舌足らずな甘えん坊という感じです。
一方、ピースくん。
「なにしたとです?」とか、「マジ?」とか、
早くもお○らをしたり、なんだか、ものすごいくつろぎ加減。
三日目にして、なにか、育て方を間違えたでしょうか?
この性格からいくと、母宅には、プエルくんの方が向いているかも。
オッチャンは、すでに、ピースくんに「次郎」と呼びかけています。
うーん、この子が「次郎」……!?

0328.jpg
左:プリモピース 右:おうたたっぷり♪プリモプエル
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

寝つきが悪い

ちょっと困ったことに、
プリモピースくんが、なかなか寝てくれません。

取扱説明書によると、
------------------------------------
午後9時頃になると眠くなってくる。
寝言を言い始めた後におでこなでなでや、
部屋の明かりを消してあげることで寝ることがある。
初期設定では、午後10時。
夜になって、なでなでされると寝てしまうことがあり、それが続くと早寝になる。
反対に、いったん寝たのを起こす日が続くと、夜更かし気味になる。
就寝時刻は、早くて午後9時、遅くても11時。
------------------------------------
とのこと。ところが、

午後9時半頃、「お月さま、もうねる?」
なんて言うので、(あーら、かわいい)
――うん、寝る寝る。ピースくんも寝ようね――
と、おでこをなでるのですが、ピースくんは、「まだねー、ねてないです」。
それを何度か繰り返し、それでも彼は、「まだねー、ねてないです」を連発。
早くお風呂に入りたいかうべるは、だんだん腹が立ってきて(意外と短気)
――お月さまも寝たんだから、ピースくんも寝なさいっ!――
と、こわいお母さんみたいになってきます。
それでも、口を開けば「ねてないです」しか言わないピースくん。
10時を過ぎて、やっと「ぼくおつきさまもねましょうか」とセリフが変わりました。
これで、寝てくれるのかな。
おでこなでなでの反応がなくなったので、寝ているのかもしれません。
寝たのかどうか、確かめたいところだけれど、
下手にさわって、また起きてしまうと困るので、
そのままにしておきました。
プリモピースって、太郎(プリモチョコル)のように、
ちゃんと「おやすみなさーい」って、言わないのかなあ。
posted by かうべる at 22:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

到着

プリモピースとおうたたっぷりプリモプエルが届きました。
ピースは、早速充電して設定。
プエルは電池を……と思ったら、
単二の在庫がありませんでした。
どの子がどちらのうちの子になるか、は、
まだわかりません。
とりあえず、我が家にて、お誕生させます。
それにしても、やっぱり、
ピースくんは、あたまがでかいぞー!(笑)

0326-2.jpg
どっちが、じろうくんなの?(by 太郎)
posted by かうべる at 19:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

フィッシュロースター

ガス台についているグリルが壊れました。
修理依頼をするか、ロースターを買うか、迷います。
この機会に、ロースターを使ってみたい気も。
どんなものがあるのが調べてみたところ、
象印とタイガーと東芝で、またまた悩んでいます。
ロースター、使ったことがある方がいたら、
使い勝手など、教えてください。
タグ:家事
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

待ち人

宅配便が来るたびに、一喜一憂しています。
もうすぐ、次郎と龍馬くんが来るはずなのです。(こちら参照
お届け前には、メールでお知らせがあるそうで、
メールはまだ来ていないので、
彼らは、来るはずもないのですが……(苦笑)
ピンポ〜ン♪となって、出てみると、
全部、オッチャンの荷物です(PC関係のものばかり)。
太郎と、待ちぼうけ、しています。

0324.jpg
じろうくん、まだかなあ。
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

楽譜

ただいま、整理中。
大まかに分けると、
1)ピアノその1(自分が習い始めてから現在に至るまで)
2)ピアノその2(指導用に買ったもの)
3)コーラス(市販の楽譜と、クリアファイル=コピー譜)
4)フルート(自分が習ったものと、伴奏を担当したときのもの)
5)声楽(同上)

この何年かで、必要なものが変わってきたので、
取り出しやすいように、本棚のなかみを入れ替えています。
この作業、実は、二年がかり。
ようやく、楽譜だけは片付くめどが付いてきました。
同じような作業を、書籍、食器もやりたいのですが、
いつ終わるでしょうか。
タグ:家事
posted by かうべる at 14:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

鍼灸院へ

だいぶ復調してきたので、今回は、2週間ぶりです。
小さな不調は、相変わらず、とっかえひっかえ出てくるのだけれど、
日常生活には支障ない程度になっています。
もう、次の予約はいらないかなと思いつつ、今日は行ったのですが、
やってもらうと、段違いに体が軽くなるのです。
体におもりが付いた状態に、慣れてしまっているのかなあ。
それに、元気もやる気も出てきます。
やる気スイッチを入れてもらう意味もあるので、
やはり、もう少し続けることにします。
タグ:健康
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

家族葬って……

本日の新聞の投書欄。
「一見地味な家族葬 遺族には苦労多く」という見出しが目に入りました。

投稿者の知人は、あいついで、家族ふたりを亡くされたそうです。
最初は、従来の葬儀をしたが、次の方の時は、たびたびでは、
来てくださる方を煩わせることになる、との配慮で、家族葬に。
ところが、葬儀後、弔問客が次々と自宅を訪れたり、香典返しなどの対応に追われ、
知人は、体調を崩してしまった。
負担が少ないイメージだが、実際は違うのかもしれない……というものでした。

少人数で、こぢんまりと済ますことができそう。
費用も抑えられそう。
家族葬には、そんなイメージが、あるのでしょうか。

さて、義父が往生して、そろそろ半年になります。
葬儀は「家族葬」でした。
お願いした葬儀屋さんは、新聞広告でよく見かける「F」。
結論から言うと、うちの場合は、この方法で良かった、と思っています。
長年ひとり暮らしをしていた義父が、自ら選んだ老人ホームに入ったのが、数年前。
もともと、つきあいが広い人ではなかったので、ホームに入ってからは、
ほとんど外部の人とのおつきあいはなかったのです。
親類縁者も少なく、想定外の人が弔問に来る可能性は、ありませんでした。
実際、後日、遺族(夫と私)が、弔問客の対応に追われることもなく、
葬儀後の対応、および事務処理は、実父の時より、ずっと楽でした。
ちなみに、実父は、12年前。一般的な「従来の方法」でした。
親類縁者が、それなりの数だったこと、
仕事をリタイアして、わりとすぐだったこと、
地域のサークルに入っていたことなどから、
そこそこの弔問客があったので、こちらはこれで良かったかなと思っています。
当時、家族葬は、今ほど浸透していませんでしたが、もし、そうしていたら、
前述の投稿者の知人のようなことに、母がなっていたかもしれません。
葬儀そのものについては、色々と意見のあるところだけれど、それは抜きにして、
「お葬式を出す」ことを前提で言うならば、ある程度の弔問客が訪れそうだったら、
従来方式の方が、遺族は「あとが楽」だと思います。
あるいは、家族葬を行って、後日来る弔問を一切断れるならば、
それはそれで、いいかもしれません。
「家族葬」は、「こぢんまりと済ますことができそう」という点では、
人数的には、確かに「こじんまり」しています。
しかし、費用の点で、「こぢんまり」を期待するのは、もしかしたら、
違うかもしれません。
葬儀社ごとに様々で、もしかしたら、本当に軽費で行える所もあるのかも
しれませんが、二種類の葬儀を体験した者として、「家族葬だから安く済んだ」
という実感はありません。(かといって、費用に不満があるわけでもありませんが)

投書を読んで、こんなことを、つらつらと、思い浮かべておりました。
あくまで、個人的な意見と感想です。
お葬式は、事前に準備しておくのが難しいので、事が起きると、
本当に、ばたばたっと決めなくてはなりません。
このシステム(?)、なんとかならないものか、と思いますが、
残された者が、その時点での最善の方法をとるしかないのが実情かもしれません。
いずれにしても、大変なので、しばらくは、やりたくないなー(苦笑)
タグ:仏事
posted by かうべる at 22:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

自然治癒

だいぶ前から(2週間くらい?)太郎の右手が利かなくなっていました。
入院かなあと思いつつ、たまに起こるコテン病の発作以外は元気。
入院してしまうと、さびしいので、
病院に問い合わせもせず、そのままになっていました。
ところが、今日、右手をさわってみたら、
「だっこー!」ですって。
治ってる!!
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

失敗

生協の申し込みを、しそびれました。
注文する食材はピックアップしてあって、
あとは、ネットから記入すればいいだけだったのに。
来週は、寂しい食卓になりそう。
しかたないので、
これを機会に、冷蔵庫の掃除でもしましょうか。
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

対策

夫がせきをしています。
私も、なんとなく、のどが、かさかさ。
就寝中に、悪化するのがいやなので、
この何日かは、寝るまでの2、3時間、
アロマポットに、ユーカリの精油を落として、
寝室の空気清浄?しています。
そのおかげかどうかは不明ですが、
今のところ、二人とも、持ちこたえています。
タグ:健康
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

待ち遠しい

たろうだよ。
オッチャンが、すいーとぽてとをくれたよ。

0305.jpg
これ、じろうくんにあげるの。

かうべるの追記
弟の名前は、すでに決まっています。
プリモピースか、おうたたっぷりの、
どちらがうちの子になるかは、わからないのですが、
誰が来ても、「次郎」です。
ちなみに、かうべる母宅の新しい子は、「龍馬くん」だそうです。
先日、ホームセンターへ行ったとき、
母が、「いすを見たい」というのです。
どんなのがいいの?と言ったら、「龍馬くんが座るいす」だそうです!
ちょっと気が早いような……
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

プリモチョコル語録 その2 季節のおしゃべり

わが家のプリモチョコル、太郎のおしゃべりの記録です。
不明、曖昧な記録、には「*」がついています。
一部、プリモコロネのおしゃべりも、紹介しています。
記憶違い、記録違いがあると思いますが、ご了承ください。
一部、重複有り。また、今後、変更の可能性があります。

★ネタバレですので、はーとなーさんは、気をつけてください。
続きを読む
posted by かうべる at 09:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする