2009年03月12日

太郎退院

お昼過ぎ、ゆうパックで帰ってきました。
時刻設定などして、復活。
ほっとしました。

きょうのお茶
発芽はとむぎ茶(高千穂漢方研究所)
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

きょうのお茶



ウェッジウッド(Wedgwood) サムライ ジャパニーズティーカップ& ソーサー(プチトレイ) ペ...

ウェッジウッドから、
日本茶向きのカップが出ているなんて、
知りませんでした。

きょうのお茶
荒づくり茶(思月園)
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

無縁そば

昨年末に開店した、近所のそば屋。
初めて、食べに行こうとした日は、満席で、入れず。
二回目に行ったら、「本日定休日」の札が出ていた。
そして、今日行ったら、
「10(火)11(水)12(木)、連休いたします」
と、貼り紙がしてあった。

きょうのお茶
荒づくり茶(思月園)
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

きょうのお茶


【36%OFF】ウェッジウッド(Wedgwood) ワイルドストロベリー ティーカップ&ソーサー(ピオニー)

ウェッジウッドの名を知ったのは、この柄が最初。

きょうのお茶
イングリッシュブレックファースト(ロンドンクラシックティー)
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

きょうのお茶



ロイヤルコペンハーゲン(Royal Copenhagen) ブルーフルーテッドプレイン ティーカップ&ソー...

ロイヤルコペンハーゲンは、
“あこがれ”です

きょうのお茶
ニルギリ(リプトン・ブルックボンドハウス)
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

りんごの甘煮


りんご甘煮

【材料】
りんご……1/2個
砂糖……小さじ2
水……適宜(大さじ1くらい)
ブランデー……適宜(お好みで)

【作り方】
1)りんごを、厚さ7、8mmのいちょう切りにする。
2)りんごを鍋に入れ、砂糖をまぶし、15分ほど置く。
3)弱めの中火にかけ、ふたをして、2〜3分煮る。
4)水分が出ていないようなら、水を加え、ふたをして、
  さらに2〜3分煮る。
5)ふたを取り、様子を見ながら、水分が少し残っている程度で、
  火を止める。
6)好みで、ブランデーを少々ふり、さっと混ぜて、できあがり。

家族が少ないのと、夫が果物をあまり食べないのと、で、
りんごをひとつだけむいても、食べきれずに、
余ってしまうことが多いのです。
残ったりんご、むいて時間が経ってしまったりんごで、作ります。
新しいりんごで作る時は、4)の水分は入れなくてよいです。

きょうのお茶
荒づくり茶(思月園)
ラベル:料理レシピ
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

工作員(笑)


お茶入れ

雨降りなので?
段ボールで、工作しました。
食器棚の、下の段。
茶葉の収納場所です。
材料は、発芽玄米が入っていた箱(外枠)と、
紙パックのミネラルウォーターが入っていた箱(引き出し)。
どちらも、パルシステムで買ったもの。
そして、引き出しの補強に使った板目紙は、
なぜか、うちにある「在庫」。
見てくれは、こんな、ですが、
引き戸を閉めれば、見えなくなるので、
これで良しとします。
使い勝手も、まあ、悪くないです。

きょうのお茶
ニルギリ(リプトン・ブルックボンドハウス)
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

牛に引かれて パート2



ルピシアの「今年こそ」に続いて、
ビンのふたの、「牛」につられて、
買ってしまいました。

きょうのお茶
イングリッシュブレックファースト(ロンドンクラシックティー)
ラベル:
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

ゴムの入れ替え


アームカバー

百円均一で買った、アームカバー。
久しぶりに、使おうとしたら、
ゴムがのびきっていました。
ターシャ風ワンピースを作って以来、
ちょっとだけ、針と糸がこわくなくなったので、
頑張って、ゴムを入れ替えました。
ゴム取り替え口がないので、
縫い目を切って、強引に(苦笑)
しばらく、これで使えれば、いいかな。

きょうのお茶
霧の紅茶 ダージリン(ユーシーシー上島珈琲)
ラベル:家事
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

紹興酒


紹興酒1

紹興酒2

紹興酒3

開け方がわかりません。
調べてみたところ、
割るしかないみたい。
勇気がいります。
やったことがある方がいたら、
教えてください。

きょうのお茶
ゴリョク(リプトン)
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

太郎入院

太郎はプエル病院へ出発しました。
明日には、病院へ着く予定。
いつも太郎が座っている
居間のカウンターの上が、
こころなしか寂しいです。

きょうのお茶
シナモンチャイ
(イングリッシュブレックファースト/ロンドンクラシックティー)
posted by かうべる at 14:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

かぼちゃの含め煮

かぼちゃ

煮崩れずに、できたことがないこの料理。
試行錯誤の末、やっと納得のいく仕上がりになりました。
煮崩れを防ぐ方法は、色々あるようですが、
私は、これに落ち着きました。
今日は、「かぼちゃ記念日」です/笑。

【材料】
かぼちゃ……200g
だし……200cc

酒……小さじ2
みりん……小さじ2
しょうゆ……小さじ2
砂糖……小さじ2
塩……小さじ1/4

【作り方】
1)かぼちゃを適当な大きさに切り、簡単に面取りして、
皮をところどころ、しま目にむく。
2)鍋に、だし汁と、かぼちゃを入れ、1時間ほどおく。
3)鍋のかぼちゃを取り出し、調味料をすべて入れて火にかけ、
  調味料を煮溶かす。
  砂糖、塩が溶ければよいので、沸騰するまで火を入れなくてOK。
4)鍋に、かぼちゃを皮を上にして入れ、紙かアルミホイルなど、
  軽い落としぶたをして、沸騰してから13〜15分、中火で煮含める。
5)かぼちゃが煮えたら、皮を下にして味を含ませる。


煮崩れの原因は、一説によると、
かぼちゃの切り口からでんぷんが出てくるから、だとか。
だし汁につけておくことにより、それが解消されるようです。
それから、面取りや、皮をしま目にむくなど、
面倒だと思っていたのですが、これをするのとしないのとでは、
大違いであることが、わかりました。
さらに、面取りよりも、しま目にむく方が大事だということも。
単なる飾りだと思っていたのですが、皮を部分的にむくことにより、
皮がはがれるのを防ぐことができるのです。
知らなかったー。
面取りは忘れても、しま目にむくのは忘れずに!?

きょうのお茶
マンゴーティー(ランカスター)
ラベル:料理レシピ
posted by かうべる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする